リアルマッコイズブログ

636

プリントサーマル

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、秋冬のインナーに欠かせないサーマル(プリントモデル)のご紹介になります。


MILITARY THERMAL SHIRT / PARATROOPER


MILITARY THERMAL SHIRT / 88TH DIVISION
ミリタリー系のプリントを施したサーマルになります。
生地感は、やや肉厚でありながら柔らかく、フィット感も抜群に良いです。
どちらも、ジャケットのインナーとして映えること間違い無しなデザインですね。
ホワイトではなく、アイボリーなのもポイントです。





BUCO THERMAL SHIRT / RIDING TOGS


BUCO THERMAL SHIRT / MOTORCYCLE
コチラは、BUCOのサーマルロンTになります。
先ほどのミリタリーサーマル同様、肉厚なハニカム織りのボディを使用しています。
プリントは、グラフィックのみのシンプルなデザインです。
主張し過ぎないデザインなので、使い勝手も良さそうです。
ライダースのインナーにピッタリですね。


無地のサーマルも使い勝手が良くてオススメですが、ジャケットのインナーとして映えるのは、やっぱりプリント有のモデルではないでしょうか?


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。
※当店は、店舗裏手に駐車場を併設しておりますので、お車、バイクでのご来店をお考えのお客様は、是非ご利用下さいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

タンカース

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、タンカースジャケットをご紹介させて頂きます。


WINTER COMBAT JACKET
A-2のコントラクターとして有名な "DUBOW -デュボウ社-" のネームが入るモデルになります。
細かい仕様やディテールに特徴などはなく、ハンガーループが付くだけの非常にシンプルな仕上がりなのが特徴です。
ポケットは、スラッシュポケット。
ライニングには、ウールトップメルトンを採用しています。
運動性を考慮しての仕様ですが、防寒性、保温性にも優れています。



続いてはコチラ↓


JACKET, COMBAT, WINTER Spec No.26
バッチポケットが特徴的なタンカースです。
スラッシュポケットタイプが誕生する前に、採用されていたのがバッチポケットタイプでしたが、すぐに更新されてしまい、スラッシュポケットへと変更されていきました。
わずかな期間しか採用されなかった為、実物の希少性も非常に高いです。
リブの色合いが統一されていたり、タグにはサイズ表記しかされていないなど、特徴的なディテールも多いです。



最後はコチラ↓


TANKERS / Thunderbolt IV
今季のカスタムモデルになります。
左肩の第四機甲師団刺繍製師団章、両袖の陸軍階級章などタンカースジャケットのカスタムではお馴染みですね。
背中のサンダーボルトが一際目を引きますね!


毎シーズン人気の高いジャケットなので、まだお持ちでない方は、是非、検討していただければと思います。
詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

Bu WEPS

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日ご紹介いたしますのは、雑誌などでも取り上げられていたコチラのジャケットです↓


Bu WEPS / Free Lancers
海軍のナイロン製フライトジャケットになります。


アウターシェルに66ナイロン、ライニングにはウールパイルを使用。
保温性、遮風性も十分で、見た目以上に着心地も軽いです。


背中に、アクションプリーツが付くので、運動性にも優れています。


ジッパーには、CONMARジッパーを使用しています。


ナイロン生地の光沢感と濃いめのオリーブカラーが相まって、フライトジャケットとは思えない上品さが漂っています。
カスタムも非常に豪華で、刺繍パッチやレザープレートなどをそれぞれ配していますが、派手さもほどほどで着回しも効き易そうです。


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。
※当店は、店舗裏手に駐車場を併設しておりますので、お車、バイクでのご来店をお考えのお客様は、是非ご利用下さいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

ベルト

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、ベルトを各種ご紹介させて頂きます。
まずはコチラ↓


BUCO GARRISON BELT / SINGLE PIN


BUCO GARRISON BELT / DOUBLE PINBELT
BUCOのギャリソンベルト、シングル、ダブルピンタイプです。
素材には、耐久性に優れた、張りのあるカウハイドレザーを使用しており、使い始めは硬さを感じますが、使い込むことで、徐々にしなやかになってきますよ~。
鉄製のバックルには、REAL McCOYSの刻印ロゴ。
シンプルかつハードな巻き心地が男らしくて良いですね~。



続いてはコチラ↓


JOE McCOY BEND LEATHER BELT
肉厚で耐久性にも優れたべンズレザーを使用したベルトになります。
バックルには、型から別注したものを使用し、革の裏側には、ジョーマッコイのロゴが印字されています。
シンプルな見た目なので、パンツを選ばずにお使いいただけると思います。。
幅もやや細めなので、パンツのループ幅を気にせず巻いていただけそうですね。



最後はコチラ↓


BELT, WEB, WAIST
ミリタリーのウェブベルトになります。
第二次世界大戦からベトナム戦争ごろまでの間に使用されていたバックルを使用しています。
幅の細いベルトなので、ベルトループが細いパンツにも対応出来そうです。
キャンバス生地は、程よい厚さがあり、耐久性にも優れています。
ミリタリー系のパンツとはもちろん、ジーンズに合わせてもカッコいいですね。


どれも使い勝手が良く、末永く愛用していただけるベルトばかりなので、検討中の方はいかがでしょうか?
是非、店頭でご覧になってみて下さい。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

USN A-2 DECK JACKET

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、久々の登場となります、コチラのジャケットのご紹介致です↓


USN A-2 DECK JACKET
N-1デッキジャケットの後継モデルとしてお馴染みの1着になります。
N-1には、アルパカライニングが使われていましたが、コチラはアクリルボアへと変更されています。
保温性はありますが、インナーに色々着込むこともできますので、着方次第で長いシーズンでの着用も可能だと思います。


アウターシェルのコットングログランは、適度な厚みと硬さがあり、袖口にはインナーリブも付いているので、遮風性に優れています。
やや濃いめのオリーブカラーは、インナーやパンツも選ばないと思もいますので、使い勝手も非常に良く、良い色合いです。


プレーンモデルに加え、カスタムモデルもございます↓

USN A-2 DECK / DELTA DEVILS
刺繍パッチ、背中のステンシルに至るまで雰囲気があって良いですね。


プレーン、カスタムどちらも非常にカッコいい仕上がりですよ~。


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。
※当店は、店舗裏手に駐車場を併設しておりますので、お車、バイクでのご来店をお考えのお客様は、是非ご利用下さいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

スエードレザージャケット

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日はこちらのご紹介です↓


WELDER'S JACKET
オイルを多く含んだステアスプリットレザーを使用した、独特の質感が特徴的なジャケットです。
オイルを多めに含んでいるせいか、レザーでありながら非常に柔らかく、着易いので、サッと軽く羽織れます。
マッドな質感と渋い色合いが、泥臭くも男らしいジャケットという印象が窺えます。
飾りっ気のないシンプルな見た目ですが、フロントポケットにリベットを打って補強したり、スナップボタンにして着脱を楽にしています。
ジャケットとしての活用はもちろん、オーバージャケットのインナーなどにもオススメですね。




ROUGH OUT LEATHER WESTERN JACKET
メインマテリアルには、上質なカウハイドを使用したレザージャケットになります。
非常に柔軟で、レザー特有の着づらさを感じさせない着心地です。
シルエットは、デニムジャケットでお馴染みの3rdタイプをベースに、スリムフィットな仕上がりになっています。
ボディのマッドな質感とは対照的に、襟には、キメ細やかなツヤ感が見受けられるホースハイドを使用。
シワが入ってくると雰囲気も出て、更にカッコよくなりそうですね。
裏地は非常に滑らかで、袖が通し易いのも良いですね。


どちらも比較的ロープライスな設定になっているので、レザージャケットが初めてという方でもチャレンジし易いと思います。
詳しくは店頭でご覧くださいませ。
※当店は、店舗裏手に駐車場を併設しておりますので、お車、バイクでのご来店をお考えのお客様は、是非ご利用下さいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

キャンバススニーカー

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、こちらの商品をご紹介させていただきます↓


MILITARY CANVAS TRAINING SHOES
オールシーズン活躍してくれるミリタリーキャンバススニーカーになります。
ホワイト、ブラック、オリーブに加え、今回から新たに、ホワイト×ブラックのカラーリングも加わっています。


当時のバルカナイズ製法で生産しており、トゥを保護する波形のゴムベルトは、型から作成しており、適度な厚みもあります。


別注したムラ糸キャンバス生地。


かかと付近には、リアルマッコイズのロゴが入ります。


非常に履き心地が軽く、スタイリッシュな形です。


ジーンズはもちろん、チノやカーゴに合わせていただいてもカッコ良いですね。
どのカラーもオススメなので、是非、店頭にてご覧になってみて下さい。
MILITARY CANVAS TRAINING SHOES


 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

WW1 JERKIN CUSTOM JACKET

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、一風変わったこちらのジャケットをご紹介致します↓


WW1 JERKIN CUSTOM JACKET
イギリス軍を中心に採用されていた、ジャーキンベストをベースにカスタムしたモデルになります。
クラシカルな雰囲気が堪らなくカッコいいですね。


ジャーキンベストに袖と襟を付けたカスタム品ということですが、ミリタリー色が和らぎ、ワーク色が強くなった印象です。


レザー部分は非常にしなやかで、ウールとのコンビネーションも抜群です。
保温性、防寒性にも優れています。


ボタンには、ジャーキンベスト同様、水牛の角を削り出したボタンを使用しています。


見慣れない1着ですが、パンツやインナーを特に選ばない汎用性の高そうな1着でもあります。


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。
※当店は、店舗裏手に駐車場を併設しておりますので、お車、バイクでのご来店をお考えのお客様は、是非ご利用下さいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

JoE McCoYのレザージャケット

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

以前ご紹介した、30'S、40'Sの定番型とは一味違ったレザージャケットのご紹介です。

まずはコチラ↓


SINGLE-POCKET LEATHER SPORTS JACKET』です。
デニムジャケット1stタイプのディテールを持つ、1930年代頃の革製スポーツジャケットをベースとして、メインマテリアルにホースハイドを使用した1着になります。
やや厚みのある革を使用していますが、非常にしなやかで着易いです。
ライニングにはコットン、袖にはレーヨンを使用しているので袖通しが良いです。
背中には、アジャスターベルトが取り付けられており、若干の調整なら可能です。
カジュアルなスタイルにはもちろん、キレイめなスタイルとの相性も良さそうですね。



続いてはコチラ↓


70's LEATHER JACKET / DEAD WOOD』です。
60年代~70年代にかけて生まれた独創的なジャケット。
フロント、ヨークの曲線で表現されたステッチが非常に目を引くデザイン。
大き目の襟やジッパー、ポケットなども注目すべきディテール。
特に、背中の特徴的な形のパネルは存在感抜群で、ユニークさが際立っています。
形成することが難しい曲線のステッチは、職人技冥利につきますね。
厚みのある革を使用していますが、とてもしなやかで着易いです。



最後はコチラ↓


DEERSKIN FRINGE JACKET』です。
60年代頃に見られるフリンジジャケットになります。
フリンジ部分は、当時と同じように全て手で裁断をしています。
柔軟性に優れているディアスキンを使用することで、タイトなサイジングであってもストレスなく着用していただけます。
シャツジャケットのような感覚で着用していただけるので、インナーには、Tシャツやシャツがオススメですね。


一味違ったレザージャケットをお探しという方、いかがでしょうか?
詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

ワークブーツ

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、ワークブーツでありながら上品さ漂うこちらの2足をご紹介いたします。


MONKEY BOOT 'TENMILE'
美しい曲線のラインが特徴的な1足。


メインマテリアルにはバトックを使用。
キメ細やかな光沢感から、上品さが感じられますね!


強度も高く、履きジワが入ると、もっと良い表情になってくれそうです。


ソールには、キャッツポウソールを使用しています。


レースをキツく締めて穿いていただくと、非常にスッキリとした見え映えになるのでオススメです。




WORK BOOTS 'BEAR HEAD'
定番の1足であり、カジュアルにもキレイめにもハマる万能な1足。


メインマテリアルにはバトックを使用。
キメ細やかなツヤ感が、上品さを醸し出しています。


ソールにはキャッツポウソール。


バックのステッチの縫製も非常にキレイですね。


履いてみると、非常に軽く、穿き易いです。
足をしっかりホールドしてくれるので、フィット感も抜群です。


どちらもパンツを選ばずに履ける万能さと、男らしい無骨さ、上品さも兼ね備えたブーツに仕上がっていますので、絶対に1足は持っておきたいところですね!
詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

U.S.ARMY UNDERSHIRT

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、秋冬の時期のインナーに最適なアンダーシャツのご紹介です。


U.S.ARMY UNDERSHIRT
アメリカ陸軍で使用されていたアンダーシャツを再現した1着になります。
厚過ぎず、薄過ぎずの適度な生地感なので、ジャケットのインナーとしても使い易いです。
伸縮性もあるので、体に程よくフィットしてくれます。


素材は、コットン90% ウール10%の比率で、チクチク感などはなく、肌触りも非常に良いです。
保温性も備えており、スウェットとサーマルの中間的なアイテムと言った感じでしょうか?


シンプルなプレーンモデルだけでなく、フロントにプリントが入るカスタムタイプもリリースしています。


特に合わせるジャンルは選びませんが、ミリタリー系のアウターとの相性は間違いありませんね!
もう少し寒くなった頃には、手放せない1着になっていることでしょう。


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。
※当店は、店舗裏手に駐車場を併設しておりますので、お車、バイクでのご来店をお考えのお客様は、是非ご利用下さいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

BUCO クラブシャツ

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、1枚で着用しても様になるBUCOのクラブシャツをご紹介します。




BUCO CLUB SHIRT / ANDERSON C.C.
オープンカラーボックスタイプのクラブシャツになります。
BUCOらしいカスタムが随所に施されており、背中のチェーン刺繍やフロントのフェルトパッチが目を引きます。
刺繍がとにかくカッコいいですね~。
生地には、ヘリンボーンツイルを採用しています。
非常に軽い着心地で、着用とウォッシュを繰り返すことで、経年変化もしっかり楽しめます。




BUCO CLUB SHIRT L/S / A.R.A. 8
撚り杢サージ素材を使用したクラブシャツになります。
こちらも、左胸にフェルトパッチ、背中にチェーン刺繍を施しています。
撚り杢の雰囲気はもちろん、張りとコシのある生地感がGOOD!
若干の厚みと光沢感のある尿素キャッツアイボタンも良いですね。
合わせるパンツなども選ばなさそうです。


どちらもジャケットのインナーにはもちろん、1枚で着用するのもカッコいいですね!
BUCOらしいカスタムシャツ、いかがでしょうか?


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

LEATHER SPORTS JACKET

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日ご紹介させて頂くのはこちらです。



※右『30's SPORTS JACKET / STEINBECK


※左『40'S SPORT JACKET / HOWARD 』です。
30年代と40年代を代表するスポーツジャケットで、どことなく形は似ていますが、細部のディテールなどを比べると全くの別モノであることが分かります。

パっと見で分かるのは、フロントのジッパー、ポケットのデザインですね。


ジッパーの形状はもちろん、ポケットの向きも違いますね。
40'Sの方がファッション性が徐々に見えてきて、ユニークさが感じられます。


襟の大きさや裏地にも違いがあります。


30'Sの方が襟が若干大きく、裏地もコットン100%なのに対し、40'Sは襟が若干小さく、裏地はコットンヘリンボーンツイルになっています。


袖周りの形状、バックのヨークの有無などもありますね。


比べると結構な違いはあれど、ホースハイドを使用し、デイリーウエアとして気兼ねなく羽織れるレザージャケットという点では、どちらも非常に優秀な1着だと言えますね。
是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

FLIGHT DECK JERSEY

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、ジャケットのインナーに最適なハイネックロンTのご紹介です。


FLIGHT DECK JERSEY
タートルネックではなく、首が少し隠れるぐらいのハイネックロンTになります。
ミルク、ネイビーと使い易い色合いが揃っています。


素材はコットン100%。
薄手でふんわりとした生地感に仕上がっており、ジャケットのインナーにしても嵩張ることがなくスッキリまとまりますよ~。


非常にシンプルなアイテムなので、合わせるパンツやジャケットも選ばないです。
ミリタリー、ワーク、ドレスと幅広いジャンルに対応出来そうです。
1枚持っておくと、活躍すること間違いなしですね。


プレーンモデルだけでなく、それぞれのカラーのカスタムタイプもリリースしていますので、合わせてチェックしていただけたらと思います。


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。
※当店は、店舗裏手に駐車場を併設しておりますので、お車、バイクでのご来店をお考えのお客様は、是非ご利用下さいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

L-2タイプ

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

今時期に羽織るのに丁度良さそうなL-2タイプのご紹介です。

まずはコチラ↓


TYPE L-2』です。
シェルには、光沢感のある66ナイロンを使用し、ライニングは、ナイロン×ウールの組み合わせです。
フロント、左袖にはデットストックのクラウンジッパーを使用。
オキシジェンタブにはレザーが使われています。
色濃いオリーブドラヴの色合いは、ジーンズとの相性が最高です。



続いてはコチラ↓


TYPE L-2A REAL McCOY MFG. CO』です。
ブラックに近いぐらいの限界濃度のブルーを採用したL-2Aになります。
光沢感のあるアウターシェルは、指通りも滑らかで、柔らかみもあり、上品ささえも感じられます。
ジーンズはもちろん、チノやカーゴなどとも好相性な1着です。
スタンダードな1着だからこそ、持っておきたいところですね。



最後はコチラ↓


L-2A EXPERIMENTAL TEST SAMPLE』です。
テストサンプル、所謂試作品です。
テストサンプルには、専用タグが使われています。
正規のモノだと、裾や袖のリブはウールが一般的ですが、こちらは、ナイロン製リブを使用しています。
ライニングは、ナイロン×ウールではなく、レーヨン×ウールになっています。
レーヨンが使われたことで、袖がかなり通し易く、滑らかな肌触りです。
フロント、左袖には、デットストックのクラウンジッパーを使用しています。


詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

BUCO ホースハイドエンジニアブーツ

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、ホースハイドレザーを使用したエンジニアブーツのご紹介です。




BUCO HORSEHIDE ENGINEER BOOTS / BUTTOCK
馬のバトック(臀部)のみを使用したモデルです。
足への馴染みも良く、履いてみるとそれほど重さも感じません。
縫製、パーツに至るまで一切抜かりがなく、ソールには、キャッツポウソールを使用。
ベジタブルタンニング100%仕上げ。
磨けば磨くほどに光沢感が増すので、定期的に手入れをするのが楽しみになりそうですね。




BUCO HORSEHIDE ENGINEER BOOTS / CORDOVAN
希少性の高いコードバンを贅沢に使用したモデルです。
コードバンのみ、内側に鹿革を張っているので、足を通す時も滑らかです。
キメ細かいツヤ感が、エンジニアブーツとは思えない上品さを漂わせています。
各部のバーツやディテールはバトックと同様。
履き込むことで、よりツヤが増し、トゥのキレイな反り上がりが期待できると思います。



※私物 バトックモデル↓



どちらもエンジニアブーツらしいゴツさがありながら、スタイリッシュなフォルムに仕上がっているので、合わせるパンツやスタイルを選ばずに履いていただけます。


末永く愛用していただける1足なので、是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

BUCOウォレット

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、BUCOのウォレットを各種ご紹介させていただきます。

まずはコチラ↓


BUCO WALLET / SADDLE LEATHER』です。
定番のブラックと経年変化が楽しめそうなナチュラルの2色です。
厚みと張りのあるサドルレザーを使用しているので、ハードにお使いいただけます。
開閉はBUCOの刻印が入ったボタン式になっています。
内部は非常にシンプルで、お札、小銭、カード入れなど一通りの機能は備わっています。
付属でウォレットチェーンが付くのも嬉しいですね。
BUCOらしく男らしい仕上がりになっています。



続いてはコチラ↓


BUCO WALLET / CORDOVAN』です。
形は、サドルレザータイプと同じですが、コチラは、コードバンを贅沢に使用したモデルになります。
キメ細やかな光沢感が特徴的で、使い込むことで更に光沢が増してくるので、経年変化も非常に楽しみなウォレットです。
TALONジッパーや刻印入りスナップボタンなど、シンプルながらも細やかなディテールにまで拘っています。



最後はコチラ↓


BUCO HORSEHIDE PADDED WALLET』です。
レザージャケットに使われるホースハイドを使用したウォレットになります。
キルティングも施され、細やかなステッチでとてもキレイに仕上げられています。
マッコイオリジナルのボールチェーンジッパー、ウォレットチェーン用のアイレットが付きます。
中は、カード入れ、お札入れ、小銭入れなど一通りの収納はもちろん、ポケットの数に余裕があるなど収納力も非常に優れています。


素材、ディテールにまで拘ったウォレット達ですが、シンプルで使い勝手の良い仕上がりなので、スタイルなどを選ばずにお使いいただけると思います。


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

N-1デッキジャケット

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

秋冬のアウターが続々と入荷している中、秋冬の定番アウターでもあるN-1デッキジャケットもすでに登場しています。

まずはコチラ↓


N-1 DECK JACKET (KHAKI)』です。
毎年人気の王道の後期型カーキモデル。
滑らかな手触りと抜群の保温性を誇るアルパカ100%のライニング。
襟周りもほとんどチクチク感がないので、ストレスなく着用していただけます。
ガッシリとした生地感のコットングログランは遮風性に優れており、ジッパーとボタンも付くので、高い保温性を維持できます。
アームがスッキリとしており、野暮ったさを感じさせないシルエットになっています。



続いてはコチラ↓


N-1 DECK JACKET (NAVY)』です。
黒に近いぐらいの深みのある濃いネイビーカラーがカッコいい1着です。、
カーキモデル同様、海軍がフライングジャケットなどに早くから採用していた素材であるコットングログランは、防風、防寒に優れています。
ライニングには、深い色合いのアルパカを採用しており、肌触りも良く、防寒性にも優れています。
袖口までアルパカウールで覆われているのは初期型の特徴です。



最後はコチラ↓


N-1 DECK / U.S.S. COD』です。
最初にご紹介した定番モデルをベースに、左胸にレザーパッチ、バックにステンシルを加えたカスタムモデルになります。
アルパカ100%、コットングログランなどの基本的なディテールは同じです。
米海軍の潜水艦、USS CODをモチーフとした、やや大きめのレザーパッチがカッコいいですね!
バックのステンシルは、染み込みとラバープリントの両方を採用しております。


毎年人気のジャケットなので、まだお持ちでない方は、お早目のチェックをオススメします。


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。
※当店は、店舗裏手に駐車場を併設しておりますので、お車、バイクでのご来店をお考えのお客様は、是非ご利用下さいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

M-65

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、フィールドジャケットの傑作でもあるM-65をご紹介させて頂きます。

まずはコチラ↓


M-65 FIELD JACKET』です。
リアルマッコイズ定番のM-65フィールドジャケット。
ベースとしたのは、1967年から1971年まで生産されたセカンドモデルになります。
野暮ッたさがなくタウンユース向きの、スタイリッシュなシルエットに仕上げています。
デザイン性はもちろん、機能性も高く、4つポケット、襟の内側に搭載された簡易的なフード、ライナーを取り付ける為のボタンなどのディテールにも抜かりはありません。
袖口の水かき、大型のアルミジッパーなどのディテールもセカンドタイプの特徴です。



続いてはコチラ↓


M-65 FIELD JACKET '1st MODEL'』です。
古着市場でも姿を消しつつある1stモデルのM-65を再現しています。
僅か1年という非常に短い期間しか製造されていなかった1stモデル。
最初にご紹介した2ndタイプとの大きな違いとしましては、エポレットの有無ですね。
内側には、ライナー用のボタンとドローコードが付き、アルミジッパーや襟元に内蔵されたフード、大型の4つポケットなどのディテール。
野暮ったさの無い、丈が若干短めのシルエットになります。



最後はコチラ↓


M-65 TADPOLE』です。
タイガーストライプ「タッドポール」を使用したM-65になります。
一見すると「派手?」と思ってしまいがちですが、ベースとなっているのが2ndタイプなので、シルエットがスッキリとしており、色合いもやや暗めなので、着用してみるとそれほど派手さを感じさせません。
タウンユースでも使い易い1着ではないでしょうか?


ミリタリージャケットではありますが、野暮ったさの無いスタイリッシュなシルエットに仕上げているので、幅広い着こなしが楽しめます。
是非、一度羽織ってみて下さい。


詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

ディアスキンダウンベスト

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

昨日のナイロンダウンベストに続き、本日は、毎年ご好評いただいております、ディアスキンベストを何点かご紹介させて頂きます。


まずはコチラ↓


DOWN VEST / DEERSKIN (BLACK)』です。
ディアスキンレザーを使用した、定番カラーのダウンベストになります。
滑らかな質感と独特の柔軟性はディアスキンならではですね。
フロントには、スナップボタンだけでなく、ジッパーも付くので、暖かさを損なうことなく、抜群の保温性を維持することが出来ます。
肩のヨーク部分には、マットな質感のバックスキンを使用。
光沢感のあるアウターシェルと、ヨークのマットな質感がマッチしていて、ダウンベストとは思えない高級感溢れる装いになっています。



続いてはコチラ↓


DOWN VEST / DEERSKIN (DARK BROWN)』です。
ブラックカラーのモデルと同様のディテール、シルエットになりますが、コチラは落ち着いた雰囲気のダークブラウンになります。
カジュアルなスタイルにもバッチリ合うカラーで、裏地のオレンジも派手過ぎずでカッコいいですね。
パーカー、シャツ、Gジャンなどに合わせて着用してみて下さい。



最後はコチラ↓


MOUTON COLLAR LEATHER DOWN VEST』です。
定番のディアスキンダウンベストに、ムートン襟を配したスペシャルモデルになります。
15mmの毛足に揃えられたムートンは、存在感も然ることながら、保温性という点でも非常に優れています。
ヨークには、ステアハイドを使用し、メインマテリアルには、柔軟性に優れたディアスキンを使用しているので、着心地が軽いだけでなく、レザーでありながら着易いのも特徴です。


本格的に着用できるのは、もう少し先になりますが、今押さえておくべき1着ではないでしょうか?


詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/