リアルマッコイズブログ

792

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

ご来店くださいましたリアルマッコイズファンの10割の方が、必ずご購入くださっているアイテムがございます!

本日は、そのアイテムをご紹介させて頂きたいと思います!

そのアイテムは、こちら!!

McCOY'S 2pcs PACK TEE』!!!

そう、この“2枚パックのTシャツ”です!

1度着てしまうと病みつきになるこちらのTシャツ!

「あった!あった!コレも!」と、リアルマッコイズファンの方は必ずレジにお持ちになってくださるアイテムなんです!

オン、オフ問わずに着用できるアイテムで、無くてはならない存在とおっしゃる方が殆どなんですよ!!

そんな『McCOY'S 2pcs PACK TEE』は、「アメリカ製」!

今日では、「MADE IN U.S.A.」モノが少なくなってきている中、アメリカ製に拘る姿勢が、ファンの心を掴んでいるのかもしれませんね。

しかも、「MADE IN U.S.A.」\6,000(税別)とリーズナブルなんです!

まだ体感していない方は、ぜひ1度お試しくださいませ。

 

カラー/ホワイト、グレー

サイズ/S,M,L,XL

プライス/\6,000+TAX

 

 http://realmccoys-ibaraki.com/

 

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

2日間に渡ってご紹介さえて頂きました『A-2 ROUGH WER 23380』モデル

と、

A-2 REAL McCOY MFG CO.』モデル。

本日はその2点を比較してもう少しご紹介したいと思います。

一見、同じように見える2つのA-2、実は微妙に異なるんですよね。

(細かなディテールは、以前のブログでご紹介しましたのでそちらをご覧になってみてくださね。)

大きな違いは、ボディの形状です。

「ラフウエアモデルのA-2」は、胸周りと背中にゆとり感のある仕上がりになっています↓

「リアルマッコイズモデルのA-2」は、胸周りと背中のゆとりをそぎ取り、すっきりとした仕上がりになっております↓

「リアルマッコイズモデルのA-2の方」がすっきりしていますね。

横から比べるとこんな感じです。

「ラフウエアモデルのA-2」はこちら↓

「リアルマッコイズモデルのA-2」はこちら↓

全体的に「リアルマッコイズモデルのA-2」の方がすっきりとしたデザインになっております。

着用時に、背中の膨らみが出ないように仕上げられているので、とってもスタイリッシュになってるんですよね。

それに比べて「ラフウエアモデルのA-2」は、全体的にゆとりがあり、当時の運動量を考えて作られております。

少し野暮ったさを感じるのは、そのせいかもしれませんね。

 

次は、2つを重ねて比較してみました。

ボディ部分でこのような違いがありましたよ。

下に「ラフウエアモデルのA-2」、上に「リアルマッコイズモデルのA-2」を重ねてみました。

「ラフウエアモデルのA-2」の方が身幅が少し広く、「リアルマッコイズモデルのA-2」の方が着丈が少し長くなります。

袖もこちらのように違いが・・・

下の「ラフウエアモデルのA-2」の方が少し太くなります。

また、アームホールの形状が違うので着た感じも異なりますよ。

「ラフウエアモデルのA-2」はこちら↓

「リアルマッコイズモデルのA-2」はこちら↓

「リアルマッコイズモデルのA-2」の方がすっきりした袖になっているので、スタイリッシュです。

他にも色々ございますが、詳しくは店頭で・・・

 

ラフウエアモデルのA-2』と『リアルマッコイズモデルのA-2』。

似ているようで似ていない、どちらも魅力のあるA-2です。

ぜひ店頭でご覧になってみてくださいませ。

 

 http://realmccoys-ibaraki.com/

 

 

 

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

昨日の「A-2 ROUGH WER 23380」に引き続きまして、本日もリアルマッコイズの代名詞ともいえるこちらのジャケットをご紹介させて頂きます!

A-2 REAL McCOY MFG. CO.』!

リアルマッコイズが当時納入業者であったらという設定のもとに製作したA-2です。

こちらは細身なシルエットですっきりしており、細部に渡ってスタイリッシュに仕上がっていますよ。

 

こちらには、「REAL McCOY CLOTHING CO.」のネームが付きます。

 

フロントジッパーは、「40’sベル型のTALONジッパー」が使われていますよ。

 

すっきりとした襟が特徴の襟。

襟の形状、襟の大きさが絶妙です!

 

フラップポケットは、カーブを大きくしているため、とてもスタイリッシュになっています。

各ディテールをとっても、とってもスタイリッシュに仕上げられたA-2です。

野暮ったさがないので、現代でも綺麗めな印象で着こなして頂けますよ。

一言でいうと、「スタイリッシュの仕上げられたA-2」だと思います。

詳しくは、ぜひ店頭で手に取って比べてみてくださいませ。

 

 http://realmccoys-ibaraki.com/

 

 

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

リアルマッコイズの数多くあるアイテムの中で、欠かす事の出来ないと言えば・・・『A-2』ではないでしょうか。

その中でも、本日は『ROUGH WEAR 23380』についてご紹介させて頂きます。

丸みのあるフォルムが特徴のラフウエア社のA-2。

ラフウエア社らしい拘りが随所に詰まっておりますよ。

 

まずは、ラフウエア社の実名復刻のネームが付けられています。

2枚のラベルを、重ねて縫う仕様で縫われているんです。

 

フロントジッパーには、「40’sベル型のTALONジッパー」が使用されています。

 

そして、ラフウエア社の特徴でもある丸みの帯びた大きめの襟。

野暮ったさを感じる襟が格好良いですよね。

 

フラップポケットにも丸みを帯びたデザインが用いれられています。

ラフウエア社の特徴でもある丸みを帯びたデザインが、各ディテールに取り入れられおりますのでご確認ください。

 

ラフウエア社の代表モデルを、リアルマッコイズが手掛けたこちらのモデル。

野暮ったさを残した男らしいデザインの『A-2』に仕上がっていますよ!

詳しくは、ぜひ店頭でご覧になってくださいませ。

 

 http://realmccoys-ibaraki.com/

 

ザ・リアルマッコイズ茨城です。 寒くなりましたね。 昨日の夜もそうでしたが、今朝もジャケットが無ければちょっと厳しい感がありましたね。 ご来店頂いているお客様も寒さを感じられている様で、先日もご紹介させて頂きました「N-1 DECK JACKET」が大好評です!

最早、説明の必要はありませんよね? 新店舗の為、何処までN-1をお求めになられるお客様がいるのか不透明でしたが、これだけの在庫を持ってしても、年内まで持ちそうにありません。

ご検討中のお客様方は、是非、お早目にアクションをとられては如何でしょうか? パーフェクトクオリティーを店内で体感して見て下さい。 皆様のご来店を心からお待ちしています。 http://www.realmccoys-ibaraki.com/

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日ご紹介するこちら・・・

DOWN VEST / DEERSKIN

こちらもずっと人気の高いアイテムです。

ボディには、肌触りが柔らかいディアスキンを使い、ヨーク部分にはバックスキンを用いたダウンベストです。

ディアスキンを使用する事により、着用してもゴワつかず体に馴染み、そしてダウンのフィルパワーを妨げずに保温力に優れているんです。

 

フロントボタンには「JOE McCOY」のロゴが入ったスナップボタンが使用されています。

ちゃんとボタン裏には、開閉の際に掛かる負担を和らげるように補強革が両サイドに使用されていますよ。

 

フロントは、スナップボタンだけでなく、ジッパーが更に付き、より保温力を上げています。

 

勿論、ダウンの比率が高く仕上げられていますよ。

 

そんな拘りが満載の『ディアスキンダウンベスト』です!

このクオリティーで\90,000(税別)とリーズナブルなんです。

これからの季節に着回しが効く優れたアイテムですよ。

シャツに合わせたり、レザーに合わせたりと楽しんでみてはいかがでしょうか。

詳しくは、ぜひ店頭でご覧になってみてくださいませ。

 

http://realmccoys-ibaraki.com/

 

 

 

 

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

オープンして1週間が経ちました。
ようやく、私達スタッフもザ・リアルマッコイズというブランドのスタッフなのだと実感が出てきた所であります。

僅か1週間ではありますが、ご購入して下さった全てのお客様方が、リアルマッコイズというブランドを心から愛して下さっているのだ感じました。

まだまだ、行き届かない所があるかも知れませんが、今後ともザ・リアルマッコイズ茨城を宜しく願い致します。


http://www.realmccoys-ibaraki.com

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

昨日の『30's SPORTS JACKET』に次いで、人気のジャケットがこちら。

FIELD SPORTS JACKET』です。

昨シーズンも人気が高く、即完売してしまったこちらのアイテム。

今シーズンも根強い人気であります!

根強い人気は、ブロークンツイルウールのボディに、ホースハイドが細部に渡り、贅沢に使用されています。

それにも関わらず価格は\60,000(税別)とリーズナブル。

昨日の“30's SPORTS JAKET”同様、袖を通した瞬間に虜になってしまうジャケットです!

詳しくは、ぜひ店頭でご覧になってくださいませ。

 

 

http://realmccoys-ibaraki.com/

 

リアルマッコイズ茨城です。

オープン初日に、大変ご好評頂いたアイテムをご紹介させて頂きます。

JOE McCOYの『30's SPORTS JACKET / STEINBECK』。

1930年代から50年代に色々なシーンに愛用されていたこちらのジャケットとしてリリースされました。

スポーツは勿論のこと、仕事着やプライベートにも着こなされていたジャケットです。

どんなシーンにも好まれたジャケットだけに、着こなしも多種に活用できるのが魅力の一つかもしれませんね。

使用されているレザーは、もちろん“ホースハイド”が使用されています。

着込んでいく度に変貌していくことでしょう。

 

そして、ディテール等も30’sを彷彿させるパーツが満載に取り入れられています。

ジッパーには、ピンロックの扇形TALONジッパーが使用されています。

 

袖にはカフスを用いたデザイン。

 

バックサイドに付いたバックルは、シンプルにデザインされています。

 

これからの気候にピッタリの『30's SPORTS JACKET / STEINBECK』。

どんなスタイルにも着こなせるジャケットです。

レザージャケットを既にお持ちの方もお持ちでない方も、魅了されてしまうジャケットです。

ぜひ店頭でご覧になってみてくださいませ。

 

 

http://realmccoys-ibaraki.com

 

 

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

オープンして3日目を迎えた茨城店ですが、先日、クラッチマガジンライトニングでお馴染みの松島親方とラーメン小池さんが遊びに来て下さりました!

店内に足を踏み入れたお二人が最初に発した言葉は、「おおお!マッコイズのショップになっている!」でした。
マッコイズを知り尽くしたお二人にお褒めの言葉を頂けると、なんか嬉しいものですね。

この日、松島親方はスウェットを2枚もお買い上げ頂きました!

親方、小池さん、本当にありがとうございました!
是非、また遊びに来て下さいね!


http://realmccoys-ibaraki.com

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

昨日は、おかげさまで無事にオープンを迎える事が出来ました。

そして、初日から沢山のお客様にご来店頂きまして、ありがとうございました。

また、オープンに合わせて関係者の方々より、お祝いのお花を頂きましてありがとうございました。

沢山のお客様、関係者の皆様、本当にありがとうございました。

皆様のご期待に応えられるようにスタッフ一同頑張って参りたいと思います。

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

☆お知らせ☆

本日、土浦市の花火大会による道路規制の影響により、本日の営業時間は18:00までとさせて頂きます。

明日からは、通常通りの12:00 OPEN~20:00 CLOSEDです。

またのご来店を心よりお待ちしております。

 

http://www.realmccoys-ibaraki.com/

 

 

 

いよいよ、本日ザ・リアルマッコイズの店舗が、北関東に初出店となりました。

若い時に、ザ・リアルマッコイズの製品の質の高さに驚かされ、次第にその魅了に取り付かれ、やがて自分が経営する店舗で扱いたくなり、多くのお客様方にお薦めさせて頂きました。
そして、デルボマーズという店舗で取り扱いをして行くうちにザ・リアルマッコイズは、いつしか、私の中では特別な「存在」になって行きました。

そのザ・リアルマッコイズも、今では世界各国のファンを魅了するブランドへと成長を遂げました。

日本を代表する世界ブランドへと成長したザ・リアルマッコイズの世界観を、私を育ててくれたこの地で、より多くの方に触れてもらいたい・・・
そんな私の願いを聞き入れて下さったのが辻本社長でした。

ザ・リアルマッコイズ茨城は、その名こそ「茨城」とありますが、辻本社長から群馬、栃木、千葉のお客様方にも「楽しんで頂ける様な店造りを!」とアドバイスを頂きました。

ザ・リアルマッコイズの製品を「買ってよかった!」と多くのお客様に思って頂ける様に、スタッフ一同で頑張って参りますので、どうぞ宜しく願い致します。


ザ・リアルマッコイズ茨城
佐藤誠司


ザ・リアルマッコイズ茨城店

住所    茨城県土浦市真鍋1-13-8
電話    029-822-0090
営業時間 12:00~20:00
定休日   水曜日

オープン日時
平成26年10月3日金曜日




ザ・リアルマッコイズ茨城です。

いよいよ、オープンが明日となりました!
緊張して来ますね。

火曜日には、神戸の本社から大勢のスタッフ達が駆けつけて下さって、一気に店内が決まりました!
最新作の商品がどんどんと搬入され、あれよあれよとしている内に、マッコイズショップになって行きました。

画像に写っているお三方は、本社の賢人さんと和歌山店の森本さんと店長さんです。
また、店以外に装飾する看板は、森本さんのハンドクラフトに寄る物で、全国のマッコイズショップの看板と同じ物になります。

その看板を辻本社長自らが取り付けられました。


そして、締めは本社スタッフ、和歌山店のスタッフの皆さんと焼肉を食べました。
辻本社長が自ら肉を焼いてくださり、パワーを頂きました!

さぁ、いよいよ明日オープンです!
是非、茨城店に遊びに着て下さい。
ご来店お待ちしています。


http://www.realmccoys-ibaraki.com/
ザ・リアルマッコイズ茨城です。

昨日、オープン日時をお知らせさせて頂いたのですが、考えてみると今日を入れて4日後にはオープンなんですね。
少々、緊張して来ました。

さて、今日は先日神戸より辻本社長が来られ、店内の什器のセッティングを行なった模様をご紹介いたします。

マッコイズショップの什器の配列は、全て辻本社長の頭の中にあり、アンティーク什器の大きさや、デザインを店舗に自然なカタチで収めて行くのです。
さぁ、これらの什器がどうセッティングされるのでしょうか?

辻本社長と皆で汗をかきながら、一緒になって什器を運んび、半日掛けてようやく什器の配列が終りました。

如何でしょうか?
辻本社長曰く、「まだ、足りない!」と、次回にお越しになる時に神戸本社から更なるアンティーク什器が届くようです。

オープンの詳細は下記になりますので、是非、遊びに来て下さい!

ザ・リアルマッコイズ茨城店

住所    茨城県土浦市真鍋1-13-8
電話    029-822-0090
営業時間 12:00~20:00
定休日   水曜日

オープン日時
平成26年10月3日金曜日

http://www.realmccoys-ibaraki.com/
ザ・リアルマッコイズ茨城です。

昨日、神戸から辻本社長が来られ、遂に、オープンに日時が決定致しました!
詳細は下記に記してありますので、是非、遊びに来て頂けたらと思います。

この日も、辻本社長、並びに、マッコイズショップのディレクションを務め下さっているザ・リアルマッコイズ和歌山店の森本さんもお起しになり、最終的な打合せが行なわれました。

これからオープンまで慌しくなりますが、オープンまでの模様をブログを通してお伝えして行きますので、楽しみにしていて下さい。


ザ・リアルマッコイズ茨城店

住所    茨城県土浦市真鍋1-13-8
電話    029-822-0090
営業時間 12:00~20:00
定休日   水曜日

オープン日時
平成26年10月3日金曜日

http://www.realmccoys-ibaraki.com/
ザ・リアルマッコイズ茨城です。

アンティーク什器も納品され、残す所は辻本社長の最終指示を待つばかりです。
途中で、グレイウッドが足りなくなる等のサプライズもありましたが、工事は順調に進んでおります。

今日は、アンティーク什器の中でも一際目立つこちらを少しだけお見せします。

如何でしょうか?
この二つに並んだ什器・・・
一体、どの様に使うんでしょうかね?
UPにしてみるとこんな感じです。

やっぱり、アンティークは雰囲気がありますね。
オープンまでカウントダウンです!
楽しみにしていて下さい。


http://www.realmccoys-ibaraki.com/
ザ・リアルマッコイズ茨城です。

先日のブログで紹介しましたマッコイトラックにて、神戸本社よりアンティーク什器と木材が大量に納品されました。

広い店内に所狭しと置かれたアンティーク什器&木材・・・
一体どの様な店舗になるのでしょうか?
私達スタッフも楽しみでなりません!

また、外装なども出来上がって来て、徐々にマッコイズショップの色が濃くなって来ました。
工事も急ピッチで進んでいます。
オープンまであと僅か!

楽しみにしていて下さい。


http://www.realmccoys-ibaraki.com/


ザ・リアルマッコイズ茨城です!

先ずは、こちらの画像を見て下さい!

昨日、茨城ショップにマッコイズのトラックがやって来ました!
このトラックで店舗造りに必要なモノが沢山入荷となりました!

一体、何が入荷したのでしょうか?
詳細は次回UP致しますので楽しみにしていて下さい!

しかし、このトラック・・・
目立ちますね。
神戸から、名神、東名、首都高、そして、常磐道・・・と、マッコイズ好きの人が見たら、絶対に気になる筈です。


http://www.realmccoys-ibaraki.com/
ザ・リアルマッコイズ茨城です。

前回お知らせ致しましたマッコイトンネル?が、少しずつ出来上がって来ました!
グレイウッドをふんだんに使った店内は、高級感溢れる仕上がりになって来ています。

正に、ザ・リアルマッコイズのブランドに相応しい内観です!
お客様方にお見せするのは、もう少し先になりますが、そう遠くは無さそうです。

楽しみにして頂ければと思います。


http://www.realmccoys-ibaraki.com/
ザ・リアルマッコイズ茨城です。

皆さん、マッコイズショップの「顔」と言うか、「看板」と言うか、「象徴」と言うか・・・
店内、店外に張り巡らされている木材をご存知でしょか?

グレイウッドと呼ばれる木材で、標高の高い、雲の上の山岳部で長年使われていた廃材でして、非常に重厚感のある素材なんです。
近代の木材を不自然に加工したものではなく、年月を重ねた本物の深みを持ち合わせた素材なんです。

そして、その素材が遂に茨城ショップにも入って来ました。

輸入材の為、納期に少々時間が掛かりましたが、この素材が入れば、工事も一気に加速します!
来週には辻本社長も来られると思うので、いよいよオープンのカウントダウンが見えて来ました!

http://www.realmccoys-ibaraki.com/