リアルマッコイズブログ

1006

定番スウェット

リアルマッコイズ茨城です。


重衣料を中心とする入荷が続いていますが、今時期に欠かすことの出来ないスウェット類も入荷してきています。

使い勝手の良い無地はもちろん、プリントモデルなどもございますので、ジャケットのインナーにいかがでしょうか?

そんな訳で、本日のブログでは、コチラの商品をご紹介します↓







10oz クルーネックスウェット
定番のスウェットが再入荷しています。
クルーネックは、1940年代頃に作られていた首元前後にV型ガゼットが施された、通称両Vスウェットシャツを再現したものです。

メインとなる素材に、吊り編みチューブ生地を使用しています。
ゆっくり時間を掛けて編み上げた、吊り編みチューブ生地を贅沢に使用しているので、柔らかくしなやかな肌触りなのが特徴です。



吊り編ならではのふわふわの裏起毛は、とても肌触りが良く、生地自体の表情もかなり良いです。
勿論、吊り編機だけに丸胴を用いています。
ふんわりとした生地感と着心地は、一度着ればハマってしますこと間違いなしですね!




吊り編機の時代背景に合わせて、ガゼットが前後に施された両V仕立てになっています。
額縁の両Vガゼット仕様なので、生地同様こちらも手が込んでいます。




縫製は、フラットシーマでされていたり、袖の付け方は、セットインスリーブになっていたりなど、細やかなディテールにも注目です。




カラーは、グレー、ネイビー、ブラック、オリーブ、ミルクとカラーバリエーションがかなり豊富です。
使い勝手の良い色合いばかりなので、ジャケットのインナーとしてはもちろん、ベーシックでクセのない形は、様々なスタイルに馴染んでくれます。



リピーターも非常に多く、色違いで購入される方も多いアイテムです。
今時期の必須アイテムなので、是非、検討していただければと思います。
詳しくは店頭でご覧くださいませ。

10oz クルーネックスウェット

※只今、リアルマッコイズ茨城店では、インスタグラムを更新していますので、是非、ご覧になってみて下さい。

https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 



※こちらからのフォローやいいねなどは、申し訳ございませんが、控えさせていただく形となっていますので、ご了承いただければと思います。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城インスタグラム
https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 

ディアスキンダウンベスト
こんにちは

リアルマッコイズ茨城です。


日に日に寒さが増してきて、本格的な冬を感じられるようになってきましたね。
この時期になると、重衣料をお求めになる方が更に増え、定番を筆頭に、スポットアイテムなどもどんどんサイズが無くなっていき、完売なども目に付くようになります。

まだ検討中という方、冬物の準備がまだという方は、是非、ご来店いただいて商品を吟味していただければと思います。

そんな訳で、本日のブログでは、こちらの商品が再入荷しましたので、ご紹介させていただきます↓




ダウンベスト ディアスキン
ディアスキンレザーを使用した、定番のダウンベストになります。

滑らかに鞣されたディアスキンレザーを贅沢にもアウターシェルに採用した1着になります。
しっとりとした質感と独特の柔軟性は、ディアスキンならではで、着込む程に、艶が増していく経年変化が楽しめます!



フロントには、ジョーマッコイの刻印入りスナップボタン使用し、ボタンだけでなく、ジッパーも付くので、フロントを閉めることで、防寒性が増し、暖かさを損なうことなく、抜群の保温性を維持することが出来ます。




肩のヨーク部分には、マットな質感のバックスキンを使用しています。
光沢感のあるアウターシェルと、ヨークのマットな質感がマッチしていて、ダウンベストとは思えない高級感溢れる装いになっています。



ダウンには、フランス製ダックダウンを91.5%使用しています。
675フィルパワーというハイスペックなダウンベストは、保温性も抜群です。
ライニングは、指通りの良いナイロン生地を使用しているので、着用時の引っ掛かりも無くスムーズに着用していただけます。



万能なブラックカラーなので、パーカーやネルシャツに合わせた、シンプルかつ王道のスタイルでも良いですし、Gジャンやニット類に合わせてもOKですね!




ノンストレスな着用感に加え、着心地も非常に軽く、保温性も抜群な1着なので、これからの時期のマストアイテムになること間違いなしですね!
今年の冬のアウターにいかがでしょうか?
詳しくは店頭でご覧くださいませ。

ダウンベスト ディアスキン

※只今、リアルマッコイズ茨城店では、インスタグラムを更新していますので、是非、ご覧になってみて下さい。

https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 



※こちらからのフォローやいいねなどは、申し訳ございませんが、控えさせていただく形となっていますので、ご了承いただければと思います。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城インスタグラム
https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 

カーコート スタイリング
こんにちは

リアルマッコイズ茨城です。


先日のブログ』でご紹介したカーコートですが、早くも反響をいただいております。

秋はもちろん、冬でも着用出来る1着なので、「寒い時期でもレザージャケットを着たい」という方々にも非常に好評です!

細かなディテールなどは、すでにご紹介済みなので、本日のブログでは、カーコートのスタイリングを少しご紹介させていただこうかと思います。



レザーカーコート

まずはコチラ↓



デニムシャツにヘンリーネックのロンTを合わせたワークテイストなスタイルにしてみました。
ライニングに、ウールサージが使用されているので、インナーが多少軽めでも、十分な保温性を備えているので今時期ならこれくらいでもOKです。
インナーがデニムなので、色合わせを考えてパンツには、チノトラウザーを合わせています。




続いてはコチラ↓



インナーに、配色の後付けフードスウェットパーカーを合わせました。
今季からカーコートのサイズ感がリファインされているので、スウェットを着用しても窮屈には感じないです。
フードも後付けなので、首周りのモタつきも気にならないです。
パンツに、サテントラウザーを合わせてかなりカジュアルなスタイルにしています。




続いてはコチラ↓



シャンブレーシャツにニットカーディガンを合わせた冬らしいスタイルです。
薄手のモノ同士なら、重ね着をしても嵩張る感じがしないので、レイヤードなども比較的し易いです。
パンツには、ダブルニーのワークパンツを合わせて、防寒性を向上させています。




最後はコチラ↓



白シャツ×ベストのキレイめなスタイルです。
ベストに柄物を取り入れたので、他は極力シンプルにしています。
保温性の高いベストなので、冬場ならこのスタイルでもいけそうです
パンツには、ジーンズを合わせてベーシックなスタイリングにしています。




コートらしいサイズ感でありながら、着丈はそれほど長くないので、レザージャケットと同じ感覚で着用していただけると思います。
カラーもブラックなので、基本的には、合わせるモノを選びません。
汎用性の高い1着なので、様々な着こなしが楽しめますよ~。
詳しくは店頭でご覧くださいませ。

レザーカーコート

※只今、リアルマッコイズ茨城店では、インスタグラムを更新していますので、是非、ご覧になってみて下さい。

https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 



※こちらからのフォローやいいねなどは、申し訳ございませんが、控えさせていただく形となっていますので、ご了承いただければと思います。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城インスタグラム
https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 

B-6
こんにちは

リアルマッコイズ茨城です。


日に日に寒さが厳しくなってきていますが、店内には、ムートンを初めとする重衣料が続々入荷しています。

今時期から徐々にサイズなども欠け始めるので、狙っているジャケットがあるという方は、お早目のチェックをオススメします。

そんな訳で、本日のブログでは、こちらの商品をご紹介します↓




B-6
冬の定番アウターでもあるB-6が入荷してきています。
防寒性、保温性に特化したB-3に対して、運動性まで重視したのがB-6です。

ポリアクリルラッカーで仕上げた革は、強度が高いながら、とてもしなやかなので、着始めから腕を曲げたり、腰掛けたりしても、硬さを感じることがないので、レザージャケット特有の着辛さを感じさせません。



B-3のムートン襟に比べ、B-6は毛足を短くした襟にしていますが、密度が非常に高いので防寒性、保温性においては充分過ぎるくらいです。
襟のボリュームも適度になったので、首周りの運動性も確保されています。



サイドには、1943年の製造分だけに見られる、アジャスターベルトも再現されており、若干ですが身幅の調整が可能になっています。
レザー部分には、馬革が使用されています。



襟元には、チンストラップが付くので襟を立てて着用していただくことで、より一層防寒性を高めることが出来ます。
サイドのアジャスター同様、コチラにも馬革が使用されています。



背中のアクションプリーツの有無は、運動性に大きく影響してくるディテールです。
肩周りに負荷が掛からないので、とても動きやすくなり、ストレスのない着心地です。



上質なシープスキンは、肌触りがとにかく最高で、1度着たら、冬の間はこのジャケット以外着れなくなってしまいそうです!
本格的な寒さが訪れる前に、ムートンジャケットのご準備をされてはいかがでしょうか?
詳しくは店頭でご覧くださいませ。

B-6



※只今、リアルマッコイズ茨城店では、インスタグラムを更新していますので、是非、ご覧になってみて下さい。

https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 



※こちらからのフォローやいいねなどは、申し訳ございませんが、控えさせていただく形となっていますので、ご了承いただければと思います。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城インスタグラム
https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 

ジョーマッコイジーンズ再入荷しています!
こんにちは

リアルマッコイズ茨城です。


冬真っ只中な今日この頃ですが、重衣料などの入荷に加え、ジーンズの再入荷も増えてきています。

今時期のコーディネートには、色の落ちたジーンズは若干合わせづらく感じることが多く、濃いジーンズの方が様々な装いに対応出来る為、ジーンズの新調をお考えの方が非常に多いです。

そんな訳で、本日のブログでは、最近入荷してきた中からコチラの2型をご紹介します。

1型目はコチラ↓



ジョーマッコイ Lot.900S
初期型のディテール備えた古い年代のジーンズを再現しています。

ジョーマッコイのジーンズの中で、最もワイドなシルエットになります。
太めのワイドストレートが男らしく、クラシカルな雰囲気を漂わせています。




生地には、ザラつきの強い、ガッシリとした生地感のエクストラヘビーデニムを使用しています。
分厚い生地感がより一層ワークウエア感を引き立たせているだけでなく、穿き応えもあり、アタリ感や色落ちも楽しみな1本です。



背面のシンチバック、股下のが剥き出しのリベットなど、戦前のディティールを踏襲しているのも特徴的です。




革ラベルには、ディアスキンを使用しています。
革ラベルも穿き込みと洗いを重ねるごとに変化していくので、デニムの色落ち同様に経年変化が楽しみです。




2型目はコチラ↓



ジョーマッコイ Lot.991XH
ジョーマッコイの定番モデルの中で、最もスリムなモデルがLot.991XHになります。

テーパードが強く、腿から膝下へかけてフィットする、現代的なシルエットが特徴で、股上も浅いですが、腰回りにある程度のゆとりをもたせているので、タイトなジーンズのフィット感が苦手という方でも、抵抗なく穿いていただけると思います。




素材には、14.75ozのオリジナルヘビーオンスデニムを使用しています。
タイトなシルエットと相まって、穿き込んだ後のアタリ感やシワの入り具合も楽しみですし、メリハリの効いた色落ちも期待できますね!



タイトなシルエットに合わせて、バックポケットは小振りなサイズにしている為、バックスタイルもスッキリとして見えます。



最初に紹介したLot.900同様、コチラもフロントは、ボタンフライ仕様で、革ラベルには、ディアスキンが使用されています。




今回ご紹介した以外でも、再入荷しているモデルもございますので、ジーンズの新調をお考えの方は、是非、ご来店いただければと思います。
詳しくは店頭でご覧くださいませ。

ジョーマッコイ Lot.900S

ジョーマッコイ Lot.991XH

※只今、リアルマッコイズ茨城店では、インスタグラムを更新していますので、是非、ご覧になってみて下さい。

https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 



※こちらからのフォローやいいねなどは、申し訳ございませんが、控えさせていただく形となっていますので、ご了承いただければと思います。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城インスタグラム
https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 

レザーカーコート
こんにちは

リアルマッコイズ茨城です。


ここ数日で、急激に寒くなったせいか、ご来店いただく方の中には、セーターや重衣料などを着用している方を見かける機会が段々と増えてきました。

朝晩だけに限らず、日中もかなり冷え込むようになってきたので、冬物の準備がお済みでない方は、是非、ご来店いただければと思います。

そんな訳で、本日のブログでは、こちらの商品をご紹介致します↓




レザーカーコート
クラシカルなディテールの中に、上品さを感じられる1着、レザーカーコートが入荷しました!
その名の通り、クルマに乗る事を想定したショート丈のコートで、戦後、クルマが大衆に普及した、モータリゼーションから生まれた一着です。

メインとなる素材に、タンニン鞣しピグメント仕上げのホースハイドレザーを使用しています。
厚みのあるホースハイドレザーを使用している為、重厚感のある見た目になっていますが、袖が通し易く、重みをほとんど感じさせない着用感なので、着心地が良いです。



ライニングには、ウールサージを採用しています。
程良い保温性を備えており、着用時のチクチク感もほとんど気にならないので、ストレスなく着用していただけると思います。
春秋だけでなく、冬でもレザージャケットを着用したい方には嬉しい仕様ではないでしょうか?



フロント、袖には、削り出しのバッファローホーンボタンを使用しており、確かな存在感と品が有り、シンプルなボディのアクセントになっています。



背面にも、同様のボタンを使用した、ボタン式のアジャスターベルトが付くので、若干の調整が可能になっています。



フロントポケットの内側と袖口には、コーデュロイ素材が使用されています。
着用時には、見えないディテールですが、細やかな部分にまで拘っています。




コートといっても、着丈が長過ぎるわけではないので、ジャケットと同じ感覚で着用していただけます。
高級感のある見た目に対して、汎用性の高さは抜群なので、サッと羽織るだけで様になるのが嬉しいです。
洒落っ気のあるレザージャケットをお探しの方、初めてレザージャケットを着用される方々にもオススメです!
詳しくは店頭でご覧くださいませ。

レザーカーコート

※只今、リアルマッコイズ茨城店では、インスタグラムを更新していますので、是非、ご覧になってみて下さい。

https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 



※こちらからのフォローやいいねなどは、申し訳ございませんが、控えさせていただく形となっていますので、ご了承いただければと思います。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城インスタグラム
https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 

BUCO エンジニアブーツ バトック
こんにちは

リアルマッコイズ茨城です。


冬モノの入荷がピークを迎えている中、サイズ欠けしていた定番のブーツも再入荷してきています。

1度サイズ欠けすると、次の入荷が未定になってしまう場合が多いので、ブーツをご検討されているという方は、是非、ご来店いただければと思います。

そんな訳で、本日のブログでは、こちらのブーツをご紹介致します↓



BUCO ホースハイドエンジニアブーツ バトック
BUCO定番のエンジニアブーツが再入荷してきています。

メインとなる素材に、ベジタブルタンニング100%で仕上げられたバトックを使用しています。
履き込むことで、革本来の質感や表情豊かな変化が楽しめます。
磨けば磨く程に輝きを増していくので、手入れをするのも楽しみになりますね!



アッパーの二本の線はクリンピング呼ばれ、近年は、クリンピングまで再現しているエンジニアブーツは中々見かける機会が無いかと思います。
このクリンピングにより、履き込むことで、キレイな反り上がりが生まれます。



コバの処理や各部のステッチワークも非常に美しく、丁寧な仕上がりについつい見惚れてしまいます。




エンジニアブーツ=ボリュームがあってゴツいというのが、一般的なイメージですが、BUCOのエンジニアブーツは、程良いボリューム感がありつつも、非常にスタイリッシュで、シャフトも細く、洗練されたシルエットに仕上がっています。



各部に、鉄製ローラーバックルを取り付けています。


ソールには、キャッツポウのセパレートを採用しています。
ソールに、滑り止めの目的で付けられた円型の白いラバーが特徴的です。




※約3年着用

馬革は、繊維が細く、履き皺も細かく刻まれていくので、今では、ハッキリと皺の入りが見られます。
茶芯ならではの経年変化も面白いです。




バイクユースの方はもちろん、ミリタリー、ワーク、キレイめなど、スタイルを選ばない汎用性の高い1足でもあるので、エンジニアブーツを検討されている方はいかがでしょうか?
是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

BUCO ホースハイドエンジニアブーツ バトック

※只今、リアルマッコイズ茨城店では、インスタグラムを更新していますので、是非、ご覧になってみて下さい。

https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 



※こちらからのフォローやいいねなどは、申し訳ございませんが、控えさせていただく形となっていますので、ご了承いただければと思います。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城インスタグラム
https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 

スコードロンジャケット
こんにちは

リアルマッコイズ茨城です。


冬物の動きが本格化してきたタイミングで、重衣料を中心に、更に冬物が入荷してきております。

特に重衣料系は、12月に入ると一気になくなっていく傾向にあるので、検討しているモノがあるという方は、お早めのチェックをオススメします。

そんな訳で、本日のブログでは、コチラの商品をご紹介します↓




スコードロンジャケット
豪華なカスタムが目を惹く、今時期羽織るのにピッタリなスコードロンジャケットになります。

当時の仕様に忠実な、表地のブロークンツイルウールは、ドライタッチな質感が特徴的で、適度なザラつきに加え、保温性も備えており、生地にも厚みがあります。


表地とは対照的に、裏地には、コットン100&の平織起毛ネルになっているので、とても柔らかい質感で肌触りも抜群に良いです。
袖も通し易く、表地同様適度な保温性も持ち合わせています。



袖と裾には、配色になっている肉厚なコットンリブを使用しています。
ガッシリとした生地感で、長年の着用に伴う、撚れや伸びなどの心配もなさそうですね。



左胸には、刺繍製スコードロンパッチ、右胸にステンシル入りテープ、背中は、フェルト刺繍パッチ、フェルトレターアップリケなど、デコレーションも非常に豪華です。




刺繍やパッチだけでなく、肩から袖にかけてのラインも黒を基調としたボディの良いアクセントになっていますね!



フロントは、スナップボタンの仕様で、ボディの色と同色のボタンには、マッコイズの刻印が入っています。



見た目の上では、スタジャンに似ていますが、襟付きのカジュアルなジャケットなので、かなり合わせ易い仕上がりです。



着丈は短めですが、幅には若干のゆとりがあるので、スウェットやセーターなどをインナーにしても良さそうです。
背中のインパクトのある刺繍からも分かる通り、サッと羽織っていただくだけでバシッと決まる1着なので、シンプルなスタイルに合わせていただきたいですね。
是非、店頭にてチェックしてみて下さい!

スコードロンジャケット

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

スタジャン
こんにちは

リアルマッコイズ茨城です。


冷え込みも一気に厳しくなり、いよいよジャケットが手放せなくなってきましたね。

普段の装いを考える上でも、楽しい時期になってきたので、冬物の準備がまだという方は、是非、ご来店いただければと思います。

そんな訳で、本日のブログでは、こちらの商品をご紹介します↓




スタジャン
アメカジの代表的なアイテムでもあるスタジャンになります。
スタジャンは、勿論アメリカで生まれたものですが、本場ではヴァーシティジャケットと呼ばれています。

鮮やかな赤いメルトンボディに、ホワイトのレザースリーブが映える、王道な組み合わせで、アメカジらしい非常にカッコいいカラーリングです。

スタジャンの醍醐味といえば、やはりシニールやチェーン刺繍によるカスタムですね!
例に洩れず、こちらのモデルもスタジャンらしいフルデコレーション仕様で、学校名やチーム名が表現された刺繍やフェルトパッチ、シニールパッチがフロント、バック、袖にと各所豪華な仕上がりになっています。




背中のインパクトも抜群で、綺麗な仕上がりに目を奪われること間違い無しです!



身頃は、厚みのあるメルトンウールで、襟や袖、裾には、ウールリブが使用されています。
リブにも厚みがあり、ガッシリとした質感なので、長年着用してもリブが撚れたりする心配も無さそうです。




袖には、こちらも厚みのあるステアハイドレザーが使用されています。
厚みはありますが、しなやかな質感なので、着辛さは感じないです。


また、同レザーは、ポケット口にも使用されており、良いアクセントになっています。



裏地は、キルティングとなっており、程良い保温性を備えています。
指通りの良い質感で、袖も通し易く、サラッと羽織っていただけます。



フロントは、スナップボタンの仕様になります。
ボディに合わせて、赤いボタンにしているだけでなく、マッコイズの刻印もしっかり施されています。



着用してみると、意外と派手な印象は無く、明る過ぎない赤なので着易いと思います。
スタジャンがお好きな方には、堪らない1着ではないでしょうか?
是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

スタジャン

※只今、リアルマッコイズ茨城店では、インスタグラムを更新していますので、是非、ご覧になってみて下さい。

https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 



※こちらからのフォローやいいねなどは、申し訳ございませんが、控えさせていただく形となっていますので、ご了承いただければと思います。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城インスタグラム
https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 

ウールワークコート
こんにちは

リアルマッコイズ茨城です。


朝晩の冷え込みが強烈になってきている今日この頃、冬の寒さが近くなってきていることもあり、お客様方の意識も冬物へ自然と向きつつあるように感じます。

定番の重衣料を初め、雑誌などに掲載されている商品などを探しに来られる方も多くなっているので、検討中の方はお早めに!

そんな訳で、本日のブログでは、コチラの商品をご紹介します↓




4ポケット ウールワークコート
30年代のデイリーウエアとして愛用されていた、クラシカルな雰囲気漂うウールコートになります。

メインとなるウール地は、当時の仕様に忠実な二重織オイルカットウールを採用ししています。


適度なザラつきと保温性を備えており、生地にも厚みはありますが、ミディアムウェイトくらいなので、ゴワつきも無く着易い仕上がりです。
重厚な見た目に反して、着心地は驚くほど軽く、防寒性にも優れています。



フロントに、ポケットを4つ配したデザインが特徴的で、スラッシュポケットとフラップポケットをバランス良く配置しています。
深さも程良く、手を入れ易い設計です。



ポケット口、袖口は、着用する上で、擦れ易い部分なので、ホースハイドレザーを使用して補強をしています。
見た目の上でも、良いアクセントになっており、レザーの無骨さとウールの質感が上手く融合しています。




ボタンには、ナットボタンを使用しています。
マットな質感のボディに対して、光沢感のあるボタンがポイントにもなっています。


裏地には、パイピング処理も施されており、シンプルな見た目ながら、細やかなディテールにも拘っています。



コートというネーミングですが、着丈は、短過ぎず、長過ぎずの絶妙な丈感となっているので、普段コートを着用しないという方でも、抵抗なく着用していただけると思います。
シャツやセーターなど合わせるモノも選ばないので、使い勝手の良いジャケットをお探しの方にもオススメですよ~。
是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

4ポケット ウールワークコート

※只今、リアルマッコイズ茨城店では、インスタグラムを更新していますので、是非、ご覧になってみて下さい。

https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 



※こちらからのフォローやいいねなどは、申し訳ございませんが、控えさせていただく形となっていますので、ご了承いただければと思います。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城インスタグラム
https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 

ジョーマッコイ ジーンズ Lot.906S
こんにちは

リアルマッコイズ茨城です。


秋冬シーズン真っ只中な当店ですが、重衣料などのジャケット類はもちろんジーンズをお探しの方も非常に多いです。

秋冬のコーディネートは、色の落ちたジーンズより、濃いジーンズの方が様々な装いに対応出来る為、ジーンズの新調をお考えの方が多いのです。

様々なモデルをご用意していますが、本日のブログでは、コチラのモデルをご紹介します↓



ジョーマッコイ Lot.906S
細身のシルエットが流行し始めた、1960年代頃のジーンズを意識して製作されたモデルがLot.906Sになります。

適度にスッキリとした現代的なシルエットで、裾に掛けて緩やかにテーパードしており、股上が浅く、腰周りもタイトなので、フィット感も抜群です!
穿いた時に、足のラインが非常に綺麗に見えるのも魅力的です。




使用されている14.75ozの生地は、ガッシリとした厚みがあり、穿き応えも十分にあります。
インディゴの染色濃度が濃く、タイトなシルエットも相まって、穿き込むことでメリハリの効いた色落ちが期待できますね!



見た目の上では、シンプルなタイトストレートモデルですが、特徴として穿いた時のバックスタイルのカッコ良さを追及しており、バックポケットをやや大きめの仕様にしています。


スリムモデルのLot.991XHと比べても、大きさに大分違いがあるのが分かります。


※左 906S 右 991XH

ラベルデザインは、ジョーマッコイでお馴染みのデザインですが、革ではなく、ペーパーラベルを採用しています。
加工が施されているので、穿き込みとウォッシュを繰り返しても、ラベルがボロボロになり辛いです。



フロントは、ボタンフライの仕様です。
他のジョーマッコイジーンズ同様、ボタン一つ一つに、ジョーマッコイの刻印入りボタンを使用しています。




極端に細過ぎるという心配もないので、穿き辛さもなく、タイトなシルエットが初めてという方にもオススメです。
ジーンズの新調をお考えの方は、いかがでしょうか?
是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

ジョーマッコイ Lot.906S

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

ホースハイドダウンベスト
こんにちは

リアルマッコイズ茨城です。


ここ数日で、冷え込みも大分厳しくなり、最低気温が1桁なんて日が当たり前のようになってきていることからも、いよいよ冬がすぐそこまで迫ってきているのだとより一層感じられるようになってきました。

これから更に冷え込みも厳しくなってくるので、本格的な冬シーズンに向けて、冬物などのチェックしにご来店いただければと思います。

そんな訳で、本日のブログでは、こちらの商品をご紹介します↓




ムートンカラーホースハイドダウンベスト
ジョーマッコイのダウンベストと言えば、ディアスキンモデルが定番ですが、コチラは、レザージャケットにも使われている、ホースハイドレザーを贅沢に使用したダウンベストとなっています。

メインマテリアルに、ベジタブルタンニン鞣しピグメントフィニッシュのホースハイドレザーを使用しています。
オールホースハイドレザーなので、見た目の上でも迫力があり、高級感さえも感じられます。
着込むことでシワ感やツヤ感など、レザージャケット同様の経年変化が楽しめます。




襟には、ムートンボアが取り付けられており、肌触りが非常に良く、首周りの保温性もバッチリです!
ボアのブラウンカラーとボディのブラックカラーの相性も抜群で、これ以上ない組み合わせです。



フロントは、ジッパー+スナップボタンの仕様になっています。
遮風性が高く、風の侵入などをしっかり防いでくれるので、高い保温性を維持出来ます。



ダウンには、フランス製ダックダウンを91.5%使用しています。
675フィルパワーというハイスペックなダウンベストは、保温性も抜群です。
ライニングは、指通りの良いナイロン生地なので、着用時の引っ掛かりも無くスムーズに着用していただけますよ~。



スウェットやネルシャツに合わせるのが定番的ですが、タイト過ぎないサイズ感なので、厚手のセーターに合わせたり、J-100などのレザージャケットと合わせていただくのもオススメです。




ここから気温もグッと下がって、ダウンベストを羽織るのに最適な気候になってくると思いますので、ダウンベストをご検討中の方は、いかがでしょうか?
是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

ムートンカラーホースハイドダウンベスト

※只今、リアルマッコイズ茨城店では、インスタグラムを更新していますので、是非、ご覧になってみて下さい。

https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 



※こちらからのフォローやいいねなどは、申し訳ございませんが、控えさせていただく形となっていますので、ご了承いただければと思います。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城インスタグラム
https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 

デッキフックジャケット
こんにちは

リアルマッコイズ茨城です。


11月も中旬に入り、本格的に冬へ向けての準備をされる方が増えてきており、冬の定番とも言うべきN-1を筆頭に、重衣料やニット類の動きも大分忙しくなっています。

モノによっては、サイズ欠けなども出てきているので、検討されているモノがあるという方は、お早目のご来店をオススメします。

そんな訳で、本日のブログでは、こちらの商品をご紹介します↓




ブルーコールドウェザージャケット
N-1デッキジャケットの前身にあたる、アメリカ海軍のデッキジャケットとして有名なデッキフックジャケットになります。

最大の特徴は、ジッパーフライやボタンではなく、フロントがフック式になっているところです。
鉄製の羽根式フックは、重厚感があり、見た目のインパクトも抜群です!
開閉も片手で容易に出来るのが良いですね。




表地に使用している高密度のコードクロス生地は、厚みのあるタフな生地感で、防寒性にも優れています。


ライニングには、アルパカではなく、ウールを使用しています。
肌触りも良く、保温性も非常に高いです。


目に見えるディテールではありませんが、表地と裏地の間には、レーヨンを挟むことで、遮風性を高めているなどの仕様も施されています。



スタンドカラーの襟に加え、袖、裾にはウールリブを使用しています。
ボディの色合いに合わせて、かなり濃度の濃いリブとなっており、パッと見は、ブラックと見間違えてしまうほどです。




両サイドに配した特徴的な形のハンドウォームポケットに加え、脇下には、通気性を高め、湿気を逃がす為のベンチレーションホールも施すなど、実用性と機能性を考えたディテールも見受けられます。




珍しいディテールに目が行きがちですが、装飾などをあまり施していないシンプルなジャケットなので、合わせ易さ、着易さ共に優秀です。
ショート丈のカジュアルな1着なので、気軽にサクッと羽織っていただければと思います。
詳しくは店頭でご覧くださいませ。

ブルーコールドウェザージャケット

※只今、リアルマッコイズ茨城店では、インスタグラムを更新していますので、是非、ご覧になってみて下さい。

https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 



※こちらからのフォローやいいねなどは、申し訳ございませんが、控えさせていただく形となっていますので、ご了承いただければと思います。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城インスタグラム
https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 

レザースポーツジャケット モブスター
こんにちは

リアルマッコイズ茨城です。


日々、寒さが本格化しつつあるということで、重衣料を中心とした冬物の動きが著しいですが、今が旬の1着でもあるレザージャケットの動きにも目を見張るものがあります。

年間を通して動きのあるレザージャケットですが、今が旬なことに加え、モノによっては、サイズなども豊富にあったりする時期なので、今検討しているという方は、是非、店頭にてチェックしていただけたらと思います。

そんな訳で、本日のブログでは、こちらの商品をご紹介します↓




スポーツジャケット モブスター
モブスターとは、暴徒やギャングを意味しており、30年代に不良が着ていたレザージャケットが今回ご紹介するモブスタージャケットになります。

メインマテリアルには、ベジタブルタンニン鞣しピグメントフィニッシュのホースハイドレザーを使用しています。
着込むことでシワ感やツヤ感が生まれ、茶芯特有の経年変化もしっかり楽しめます。



ライニングには、コットンではなく、ウールサージを使用しています。
ウールライニング特有のザラっとした質感ではなく、加工が施されているので、指通りが良く、着用した時に、ゴワつきなどを感じさせません。
程よい保温性を備えているので、今時期にレザーを着用する方には、嬉しい仕様ではないでしょうか?




フロントには、1930年代を強く感じさせるディテールでもある、ハトメ式ジッパーを使用しています。
両サイドに配したポケットには、ボールチェーンジッパーを採用しています。
装飾などは、極力抑えられており、シンプルな仕上がりになっています。




腕のプリーツに加え、脇下には、通気性を高め、湿気を逃がす為のベンチレーションホールも施すなど、運動性と機能性に優れた仕様が見られます。



襟は、やや小振りな形でスッキリとしており、カジュアルなスタイルに合わせても品良く着用していただけます。



身幅、腕周りには若干のゆとりが感じられ、着丈は短めのショート丈となっているなど、定番の30'Sレザージャケットとは若干異なるシルエットになっています。
癖の無い形なので、デイリーウエアとして非常に使い勝手の良い1着ではないでしょうか?
インナーやパンツを選ばない万能さが魅力的ですよ~。
詳しくは店頭でご覧くださいませ。

スポーツジャケット モブスター

※只今、リアルマッコイズ茨城店では、インスタグラムを更新していますので、是非、ご覧になってみて下さい。

https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 



※こちらからのフォローやいいねなどは、申し訳ございませんが、控えさせていただく形となっていますので、ご了承いただければと思います。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城インスタグラム
https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 

ウールカーディガン

リアルマッコイズ茨城です。


11月も中旬に差し掛かるということで、冬物を意識される方が多くなってきていますね。

ジャケットはもちろんですが、インナーも大事なので、スウェットやサーマル、セーターなどを見に来られる方も非常に多いです。
冬物のチェックがまだという方は、是非、店頭にお越しいただければと思います。

そんな訳で、本日のブログでは、こちらの商品をご紹介致します↓



フルジップカーディガンセーター
これからの時期の必須アイテムとなること間違い無しなフルジップタイプのウールカーディガンになります。

ヴィンテージの質感に拘ったウール地は、サラッと羽織り易い薄手の生地感ではありますが、保温性が高く、伸縮性もあるので、フィット感も程よいです。
ザラつきの少ない質感で、着用時のチクチク感もほとんど感じられないので、着心地も非常に良いですよ~。




フロントジッパーには、マッコイオリジナルのスクエア型ジッパーを採用しています。
レザーの引手を取り付けているので、グローブをしたままでも開閉し易いですし、引手自体がアクセントにもなっています。



遠目には分かり辛いですが、近くで見ると、首周りから前立てに掛けてとポケット口が、ボディとは異なる編み目のデザインになっているのが分かります。
さり気ない感じのクラシカルなデザインがカッコいいですね!




ややタイトめなサイズ感なので、1枚での着用もOKですし、ジャケットのインナーにしてもゴワつかないので、ストレスなく着用していただけます。
首元のVゾーンも深過ぎないので、シャツはもちろん、ロンTなどもインナーに合わせ易いです。



シンプルで癖の無いデザインなので、ミリタリーやワーク、モータースポーツなどジャンルレスに着用していただけます。
もう少し寒くなってきたら、レザージャケットのインナーとしても活躍してくれそうですね。


詳しくは店頭でご覧くださいませ。

フルジップカーディガンセーター

※只今、リアルマッコイズ茨城店では、インスタグラムを更新していますので、是非、ご覧になってみて下さい。

https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 



※こちらからのフォローやいいねなどは、申し訳ございませんが、控えさせていただく形となっていますので、ご了承いただければと思います。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城インスタグラム
https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 

B-11
こんにちは

リアルマッコイズ茨城です。


ここ数日で、朝晩に限らず、日中もかなり冷え込みが厳しくなり、アウターを羽織らずにはいられなくなってきましたね。

店頭では、レザーを着用している方はもちろん、ウール物のジャケットやニットをスタイルに取り入れている方も見かける機会が増えてきていることからも、冬が近くなってきていることを感じますね。

まだ、冬支度がお済みでない方は、是非、店頭にてジャケットなどのチェックをしていただければと思います。

そんな訳で、本日のブログでは、こちらの商品をご紹介します↓




B-11
1940年代に製造された、アーミーエアフォースの冬季用フライングスーツで、ヘビーゾーンでの使用を考えたディテールが各所に見受けられる1着です。

コットン100%のシェルは、程良い厚みがありながら、とても柔らかく、光沢感のある生地感となっています。



ライニングのアルパカウールのビッシリ感は圧巻ですね!
最高の肌触りに加え、保温性も優秀で、病みつきになる着心地です。



フードに、ナチュラルな色合いのムートンを贅沢に使用しています。
ボリューム感はもちろん、ライニングのアルパカ同様、肌触りが非常に良く、保温性も抜群に高いです。
綺麗な色合いで全体のアクセントにもなっていますね。


フード部分には、ムートン付きのウィンドフラップも付くので、留めて着用することで、首周りの保温性を高めてくれます。




特徴的なフロントの大型ポケットは、裏地に、ウールを配しているので、手を入れた時に素早く保温してくれます。
後にN-3シリーズへと受け継がれていくディテールでもあります。




袖口に、インナーリブは付かず、外側に、アジャスターが付く仕様になっています。
若干の調整なら可能なので、絞ることで、遮風性が増します。



抜群の保温性と防寒性を備えたジャケットなので、真冬に活躍してくれること間違いなしですね!
スウェットやシャツはもちろん、ライトアウターの上からでも羽織っていただけるので、様々な着こなしが楽しめますよ~。
是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

B-11

※只今、リアルマッコイズ茨城店では、インスタグラムを更新していますので、是非、ご覧になってみて下さい。

https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 



※こちらからのフォローやいいねなどは、申し訳ございませんが、控えさせていただく形となっていますので、ご了承いただければと思います。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城インスタグラム
https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 

カークラブジャケット
こんにちは

リアルマッコイズ茨城です。


本格的に秋らしい気候になったことで、朝晩に限らず、日中でも肌寒く、ジャケットを羽織るのが必須になりつつありますね。

店頭では、レザーやライトアウターなど、今時期だから楽しめるジャケットはもちろん、ウール系のアウターなどをお探しの方も増えてきていますので、検討中のジャケットがあるという方は、是非、お早めに!

そんな訳で、本日のブログでは、コチラの商品をご紹介致します↓




カークラブジャケット
カスタムを施したカークラブジャケットになります。

当時の仕様に忠実な、表地のブロークンツイルウールは、適度なザラつきと保温性を備えており、生地にも厚みがあります。



表地のウール地とは対照的に、裏地は、滑らかで指通りの良いレーヨンサテン地を使用しています。
袖が通し易く、ストレスなく着用していただけます。



フロントと背中に、チームの刺繍が入るカスタムです。
刺繍の存在感も然ることながら、チェーンステッチの綺麗な仕上がりに目を奪われること間違い無しです!





フロントは、スナップボタンの仕様で、刻印などが入らないシンプルなボタンを採用しています。



両サイドのポケット口には、ホースハイドレザーを使用しています。
ホワイトレザーが、良いアクセントになっており、ボディの色合いにもしっかり馴染んでいます。



肩のトリミングが特徴的で、黒と白の配色がカッコよく、バランスも非常に良いです。
リブも同様の配色になっているなど、デザイン性に優れた仕上がりです。




スタジャンと同じ感覚で羽織っていただけるので、インナーには、ネルシャツやパーカー、スウェットなどを合わせていただくのが良いかもしれませんね。
パンツも選ばないので、使い勝手も抜群に良いですよ~。
詳しくは、店頭にてご覧になってみて下さい。

カークラブジャケット

※只今、リアルマッコイズ茨城店では、インスタグラムを更新していますので、是非、ご覧になってみて下さい。

https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 



※こちらからのフォローやいいねなどは、申し訳ございませんが、控えさせていただく形となっていますので、ご了承いただければと思います。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城インスタグラム
https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 

タンカースジャケット
こんにちは

リアルマッコイズ茨城です。


冷え込みが一段と厳しくなってきている今日この頃、寒くなるのに合わせて秋冬物を見に来られる方が多くなってきています。

目新しいアウターはもちろん、定番のアウターなども大分揃ってきているので、「今年こそは……」と思っている商品がございましたらお早目のチェックをオススメします。

そんな訳で、本日のブログでは、こちらの商品をご紹介します↓




タンカースジャケット
リアルマッコイズのネームを冠する定番のタンカースジャケットが今年も入荷してきました。

タンカースはその名の通り、機甲部隊の狭い戦車の中で着用するために、1941年に開発された冬季用のコンバットジャケットです。

パッと見でも分かる通り非常にシンプルな1着で、特別目立ったディテールが無いのもタンカースの特徴です。
両サイドのスラッシュポケットに加え、動き易さを考慮して、背中にアクションプリーツを配した、無駄のないデザイン性がタンカースの良さでもあります。




アウターシェルは、コットン100%になります。
程良い厚みがありながら、柔らかみのある生地感で、光沢感もあります。



裏地には、ウール100%のトップメルトンを施しています。
保温性に優れているのはもちろん、着用時のゴワつきなどもほとんど感じられないので、ストレスなく着用していただけます。



一見すると、単色のオリーブリブに見えますが、近くで見るとミックスリブになっているのが分かります。
当時の色目まで拘って再現しています。



各所のステッチもオリーブの糸で施すなど、統一感のある仕上がりになっています。




フロントジッパーには、TALON社製40'sベル型ニッケルメッキを採用しています。
革の引手も付いているので、グローブをしたままでも開閉し易いのが嬉しいですね。



シンプルな分、フィット感と見た目のシルエットにも拘っています。
タンカース=野暮ったくなりがちなイメージですが、コチラは、肩口を狭くしており、身幅も若干細くしているので、スタイリッシュに身体に馴染み、着用時のシルエットも非常にカッコ良いです!



シンプルで飽きが来なく、合わせ方も難しくないので、ミリタリージャケットが初めてという方にもオススメです。
是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

タンカースジャケット

※只今、リアルマッコイズ茨城店では、インスタグラムを更新していますので、是非、ご覧になってみて下さい。

https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 



※こちらからのフォローやいいねなどは、申し訳ございませんが、控えさせていただく形となっていますので、ご了承いただければと思います。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城インスタグラム
https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 

M-1948
こんにちは

リアルマッコイズ茨城です。


ここ数日で、肌寒さをより明確に感じられるようになり、店頭でも、レザージャケットを羽織っている方を見かける機会が多くなってきました。

今が、レザーを着用する上で、最も適した時期だと思いますので、レザーのご検討をされている方は、この機会にいかがでしょうか?

そんな訳で、本日のブログでは、冬でもレザーを着用したいという方にオススメなこちらの商品をご紹介します↓




M-1948 パーカー
モッズパーカという呼称が定着したM-51の前身となるモデルがM-48です。
海外ではその形状から一般的にフィッシュテールとも呼ばれています。

メインとなる素材に、コットンサテン生地を使用しています。
程良い厚みに加え、ハリとコシのある生地感で、着丈の長さも相まって、遮風性が高いです。



フィッシューテールと言われる背面の形状は、M-48から採用されたディテールで、後継となるM-51に受け継がれています。


内側には、ボタン留めがついており、折り曲げてスナップボタンでボタンを留めておくことが可能です。




フード部分のコヨーテファーは、程良いボリューム感で、肌触りも非常に良く、アクセントにもなっています。



ポケットの内側は、ウールが配されているので、手を入れた時に素早く温めてくれます。



フロントは、マッコイオリジナルのワイヤー型ジッパーを採用しています。
スライダー部分に、ブラウンのテープを使用しているのも特徴的です。



左袖にのみポケットが付いたり、袖口に調整用ボタンが付くなど、M-48ならではのディテールが満載です。




オーバーコートらしく、ややゆったりとしたシルエットになっていますので、レザージャケットやライトアウターなどの上からでも問題なく着用していただけます。
インナーに、シャツをお考えの方は、サイズを下げて着用してみると丁度良いかも知れませんね。



冬場でもレザーを着たいという方はもちろん、モッズパーカーの雰囲気がお好きな方々にもオススメです。
ザックリ羽織れるコートなので、冬場はかなり重宝しますよ~。
是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

M-1948 パーカー

※只今、リアルマッコイズ茨城店では、インスタグラムを更新していますので、是非、ご覧になってみて下さい。

https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 



※こちらからのフォローやいいねなどは、申し訳ございませんが、控えさせていただく形となっていますので、ご了承いただければと思います。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城インスタグラム
https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 

USNサービスシューズ
こんにちは

リアルマッコイズ茨城です。


連日、秋冬モノの入荷が続いている中、サイズ欠けしていたブーツも徐々に再入荷してきています。

冬らしい装いになるにつれて、トップスとのバランスを考えると、足元には、やはりブーツなどの重厚感のあるモノが欠かせないです。
店頭には、上質なホースハイドレザーを使用したブーツを揃えていますので、是非、ご来店いただければと思います。

そんな訳で、本日のブログでは、コチラの商品をご紹介します↓



U.S.N. サービスシューズ
アメリカ海軍の正装用ドレスシューズで、第二次世界大戦中の物を忠実に再現しています。

メインマテリアルに、ベジタブルタンニン鞣しピグメントフィニッシュのホースハイドレザーを使用しており、光沢感のある上品な仕上がりになっています。
履き込むことで、ホースハイドレザーならではのシワ感やツヤ感などが生まれるので、経年変化も非常に楽しみですね!



ソールは、革底になっているので、ソール部分の経年変化も楽しめます。
革底特有の歩行時の感触が独特で、他には無い履き心地です。


かかと部分には、キャッツポウソールを使用し、円形のラバーが滑り止めの役割を果たしてくれます。



ヒールカウンターのラインが非常に美しく、細やかなステッチングでキレイに仕上げられています。
丁寧な作り込みで、職人技が光るディテールなだけに、ついつい見惚れてしまいますね。



各所ステッチや靴紐も黒で統一することで、引き締まった印象に仕上がっていますね。



ドレスシューズではありますが、トゥに適度なボリュームがあり、幅も狭過ぎないので、スリムなシルエットのパンツだけでなく、ワイドなシルエットにも合います。
ワークブーツの延長的な感覚で履いていただけると思うので、普段のスタイルにも取り入れ易いです。



ドレスシューズらしく、フォーマルなスタイルにはもちろん、カジュアルなスタイルにも合わせ易いので、万能な1足になってくれると思います。
ワークブーツは持っているけど、短靴は初めてという方にもオススメですよ~。
詳しくは、店頭にてご覧になってみて下さい。

U.S.N. サービスシューズ

※只今、リアルマッコイズ茨城店では、インスタグラムを更新していますので、是非、ご覧になってみて下さい。

https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/ 



※こちらからのフォローやいいねなどは、申し訳ございませんが、控えさせていただく形となっていますので、ご了承いただければと思います。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城インスタグラム
https://www.instagram.com/realmccoys_ibaraki/