リアルマッコイズブログ

603

FLIGHT DECK JERSEY

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、ジャケットのインナーに最適なハイネックロンTのご紹介です。


FLIGHT DECK JERSEY
タートルネックではなく、首が少し隠れるぐらいのハイネックロンTになります。
ミルク、ネイビーと使い易い色合いが揃っています。


素材はコットン100%。
薄手でふんわりとした生地感に仕上がっており、ジャケットのインナーにしても嵩張ることがなくスッキリまとまりますよ~。


非常にシンプルなアイテムなので、合わせるパンツやジャケットも選ばないです。
ミリタリー、ワーク、ドレスと幅広いジャンルに対応出来そうです。
1枚持っておくと、活躍すること間違いなしですね。


プレーンモデルだけでなく、それぞれのカラーのカスタムタイプもリリースしていますので、合わせてチェックしていただけたらと思います。


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。
※当店は、店舗裏手に駐車場を併設しておりますので、お車、バイクでのご来店をお考えのお客様は、是非ご利用下さいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

L-2タイプ

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

今時期に羽織るのに丁度良さそうなL-2タイプのご紹介です。

まずはコチラ↓


TYPE L-2』です。
シェルには、光沢感のある66ナイロンを使用し、ライニングは、ナイロン×ウールの組み合わせです。
フロント、左袖にはデットストックのクラウンジッパーを使用。
オキシジェンタブにはレザーが使われています。
色濃いオリーブドラヴの色合いは、ジーンズとの相性が最高です。



続いてはコチラ↓


TYPE L-2A REAL McCOY MFG. CO』です。
ブラックに近いぐらいの限界濃度のブルーを採用したL-2Aになります。
光沢感のあるアウターシェルは、指通りも滑らかで、柔らかみもあり、上品ささえも感じられます。
ジーンズはもちろん、チノやカーゴなどとも好相性な1着です。
スタンダードな1着だからこそ、持っておきたいところですね。



最後はコチラ↓


L-2A EXPERIMENTAL TEST SAMPLE』です。
テストサンプル、所謂試作品です。
テストサンプルには、専用タグが使われています。
正規のモノだと、裾や袖のリブはウールが一般的ですが、こちらは、ナイロン製リブを使用しています。
ライニングは、ナイロン×ウールではなく、レーヨン×ウールになっています。
レーヨンが使われたことで、袖がかなり通し易く、滑らかな肌触りです。
フロント、左袖には、デットストックのクラウンジッパーを使用しています。


詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

BUCO ホースハイドエンジニアブーツ

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、ホースハイドレザーを使用したエンジニアブーツのご紹介です。




BUCO HORSEHIDE ENGINEER BOOTS / BUTTOCK
馬のバトック(臀部)のみを使用したモデルです。
足への馴染みも良く、履いてみるとそれほど重さも感じません。
縫製、パーツに至るまで一切抜かりがなく、ソールには、キャッツポウソールを使用。
ベジタブルタンニング100%仕上げ。
磨けば磨くほどに光沢感が増すので、定期的に手入れをするのが楽しみになりそうですね。




BUCO HORSEHIDE ENGINEER BOOTS / CORDOVAN
希少性の高いコードバンを贅沢に使用したモデルです。
コードバンのみ、内側に鹿革を張っているので、足を通す時も滑らかです。
キメ細かいツヤ感が、エンジニアブーツとは思えない上品さを漂わせています。
各部のバーツやディテールはバトックと同様。
履き込むことで、よりツヤが増し、トゥのキレイな反り上がりが期待できると思います。



※私物 バトックモデル↓



どちらもエンジニアブーツらしいゴツさがありながら、スタイリッシュなフォルムに仕上がっているので、合わせるパンツやスタイルを選ばずに履いていただけます。


末永く愛用していただける1足なので、是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

BUCOウォレット

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、BUCOのウォレットを各種ご紹介させていただきます。

まずはコチラ↓


BUCO WALLET / SADDLE LEATHER』です。
定番のブラックと経年変化が楽しめそうなナチュラルの2色です。
厚みと張りのあるサドルレザーを使用しているので、ハードにお使いいただけます。
開閉はBUCOの刻印が入ったボタン式になっています。
内部は非常にシンプルで、お札、小銭、カード入れなど一通りの機能は備わっています。
付属でウォレットチェーンが付くのも嬉しいですね。
BUCOらしく男らしい仕上がりになっています。



続いてはコチラ↓


BUCO WALLET / CORDOVAN』です。
形は、サドルレザータイプと同じですが、コチラは、コードバンを贅沢に使用したモデルになります。
キメ細やかな光沢感が特徴的で、使い込むことで更に光沢が増してくるので、経年変化も非常に楽しみなウォレットです。
TALONジッパーや刻印入りスナップボタンなど、シンプルながらも細やかなディテールにまで拘っています。



最後はコチラ↓


BUCO HORSEHIDE PADDED WALLET』です。
レザージャケットに使われるホースハイドを使用したウォレットになります。
キルティングも施され、細やかなステッチでとてもキレイに仕上げられています。
マッコイオリジナルのボールチェーンジッパー、ウォレットチェーン用のアイレットが付きます。
中は、カード入れ、お札入れ、小銭入れなど一通りの収納はもちろん、ポケットの数に余裕があるなど収納力も非常に優れています。


素材、ディテールにまで拘ったウォレット達ですが、シンプルで使い勝手の良い仕上がりなので、スタイルなどを選ばずにお使いいただけると思います。


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

N-1デッキジャケット

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

秋冬のアウターが続々と入荷している中、秋冬の定番アウターでもあるN-1デッキジャケットもすでに登場しています。

まずはコチラ↓


N-1 DECK JACKET (KHAKI)』です。
毎年人気の王道の後期型カーキモデル。
滑らかな手触りと抜群の保温性を誇るアルパカ100%のライニング。
襟周りもほとんどチクチク感がないので、ストレスなく着用していただけます。
ガッシリとした生地感のコットングログランは遮風性に優れており、ジッパーとボタンも付くので、高い保温性を維持できます。
アームがスッキリとしており、野暮ったさを感じさせないシルエットになっています。



続いてはコチラ↓


N-1 DECK JACKET (NAVY)』です。
黒に近いぐらいの深みのある濃いネイビーカラーがカッコいい1着です。、
カーキモデル同様、海軍がフライングジャケットなどに早くから採用していた素材であるコットングログランは、防風、防寒に優れています。
ライニングには、深い色合いのアルパカを採用しており、肌触りも良く、防寒性にも優れています。
袖口までアルパカウールで覆われているのは初期型の特徴です。



最後はコチラ↓


N-1 DECK / U.S.S. COD』です。
最初にご紹介した定番モデルをベースに、左胸にレザーパッチ、バックにステンシルを加えたカスタムモデルになります。
アルパカ100%、コットングログランなどの基本的なディテールは同じです。
米海軍の潜水艦、USS CODをモチーフとした、やや大きめのレザーパッチがカッコいいですね!
バックのステンシルは、染み込みとラバープリントの両方を採用しております。


毎年人気のジャケットなので、まだお持ちでない方は、お早目のチェックをオススメします。


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。
※当店は、店舗裏手に駐車場を併設しておりますので、お車、バイクでのご来店をお考えのお客様は、是非ご利用下さいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

M-65

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、フィールドジャケットの傑作でもあるM-65をご紹介させて頂きます。

まずはコチラ↓


M-65 FIELD JACKET』です。
リアルマッコイズ定番のM-65フィールドジャケット。
ベースとしたのは、1967年から1971年まで生産されたセカンドモデルになります。
野暮ッたさがなくタウンユース向きの、スタイリッシュなシルエットに仕上げています。
デザイン性はもちろん、機能性も高く、4つポケット、襟の内側に搭載された簡易的なフード、ライナーを取り付ける為のボタンなどのディテールにも抜かりはありません。
袖口の水かき、大型のアルミジッパーなどのディテールもセカンドタイプの特徴です。



続いてはコチラ↓


M-65 FIELD JACKET '1st MODEL'』です。
古着市場でも姿を消しつつある1stモデルのM-65を再現しています。
僅か1年という非常に短い期間しか製造されていなかった1stモデル。
最初にご紹介した2ndタイプとの大きな違いとしましては、エポレットの有無ですね。
内側には、ライナー用のボタンとドローコードが付き、アルミジッパーや襟元に内蔵されたフード、大型の4つポケットなどのディテール。
野暮ったさの無い、丈が若干短めのシルエットになります。



最後はコチラ↓


M-65 TADPOLE』です。
タイガーストライプ「タッドポール」を使用したM-65になります。
一見すると「派手?」と思ってしまいがちですが、ベースとなっているのが2ndタイプなので、シルエットがスッキリとしており、色合いもやや暗めなので、着用してみるとそれほど派手さを感じさせません。
タウンユースでも使い易い1着ではないでしょうか?


ミリタリージャケットではありますが、野暮ったさの無いスタイリッシュなシルエットに仕上げているので、幅広い着こなしが楽しめます。
是非、一度羽織ってみて下さい。


詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

ディアスキンダウンベスト

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

昨日のナイロンダウンベストに続き、本日は、毎年ご好評いただいております、ディアスキンベストを何点かご紹介させて頂きます。


まずはコチラ↓


DOWN VEST / DEERSKIN (BLACK)』です。
ディアスキンレザーを使用した、定番カラーのダウンベストになります。
滑らかな質感と独特の柔軟性はディアスキンならではですね。
フロントには、スナップボタンだけでなく、ジッパーも付くので、暖かさを損なうことなく、抜群の保温性を維持することが出来ます。
肩のヨーク部分には、マットな質感のバックスキンを使用。
光沢感のあるアウターシェルと、ヨークのマットな質感がマッチしていて、ダウンベストとは思えない高級感溢れる装いになっています。



続いてはコチラ↓


DOWN VEST / DEERSKIN (DARK BROWN)』です。
ブラックカラーのモデルと同様のディテール、シルエットになりますが、コチラは落ち着いた雰囲気のダークブラウンになります。
カジュアルなスタイルにもバッチリ合うカラーで、裏地のオレンジも派手過ぎずでカッコいいですね。
パーカー、シャツ、Gジャンなどに合わせて着用してみて下さい。



最後はコチラ↓


MOUTON COLLAR LEATHER DOWN VEST』です。
定番のディアスキンダウンベストに、ムートン襟を配したスペシャルモデルになります。
15mmの毛足に揃えられたムートンは、存在感も然ることながら、保温性という点でも非常に優れています。
ヨークには、ステアハイドを使用し、メインマテリアルには、柔軟性に優れたディアスキンを使用しているので、着心地が軽いだけでなく、レザーでありながら着易いのも特徴です。


本格的に着用できるのは、もう少し先になりますが、今押さえておくべき1着ではないでしょうか?


詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

66 NYLON DOWN VEST

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日ご紹介させて頂くのはこちらです。

66 NYLON DOWN VEST』です。
CLUTCHマガジンに掲載されていましたアイテムで、フライトジャケットなどにも使われている、66ナイロンを使用したダウンベストになります。


アウトドアテイストのイメージが強いダウンベストですが、着用してみると非常にシルエットがスッキリとしており、ナイロン生地の光沢感、落ち着いた雰囲気のオリーブ、ネイビーカラーを見ても上品さが感じられる1着ではないでしょうか?


フロントは、ジッパー+スナップボタンの構造で、より風の侵入などを防いでくれるので、高い保温性を維持することができます。


ポケット口に、同色の糸でカンヌキを施して補強するなど細やかなディテールも見受けられます。


カジュアルなスタイルにはもちろん、キレイめなスタイルとも好相性なダウンベストなので、幅広い着こなしが楽しめそうです。
是非、店頭にてご覧になってみて下さい。
66 NYLON DOWN VEST


 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

ダブルライダース

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、J-24を初めとする、ダブルライダースジャケットにスポットを当てたいと思います。

まずはコチラ↓


BUCO J-24 JACKET』です。
BUCO定番のダブルライダースでもあるJ-24。
BUCOが手掛けた最も完成度の高いダブルのモーターサイクルジャケットであり、ライディングの為に計算されたディテールが随所に見受けられます。
特徴的なフロントのD型ポケット。
タイトめのサイズ感で、袖周り、胴周りがスッキリとしていて、とてもスタイリッシュなシルエットです。



続いてはコチラ↓


J-82 PADDED』です。
男らしさ溢れるパデットモデルになります。
着用した時のフィット感を高める為の腰ベルト、重厚感のある鉄製バックル。
各所に配されたスタッズは、補強だけでなく、装飾的な意味合いもあります。
パッド分部に、厚みのあるウールパイルを詰め込んでいます。
肩と肘のダイヤモンドステッチが非常に美しいです!
斜めに傾いたDポケットやフラップ付きポケットが付かないシンプルな仕様です。



続いてはコチラ↓


BUCO JH-1 (BROWN)』です。
BUCOが初期に作った最初のライダースジャケットJH-1です!
王道のブラックカラーではなく、渋い色合いのブラウンに仕上がっています。
レーヨンのライニング、ウールブランケットのライニングにするなど、忠実に再現しています。
使い勝手を考えたフロントのスナップボタン式ベルト。
片手でもやり易いので、着脱が非常に楽ですね。



最後はコチラ↓


BUCO J-24 JACKET・Limited』です。
J=24をベースに、レッドカラーのホースハイドを各所に配したスペシャルモデルになります。
ブラックのボディに、レッドカラーがポイントで効いていてカッコいいですね!
ライニングには、鮮やかな赤一色の特注レーヨンを使用しました。
適度なカスタムなので、派手過ぎる印象はほとんど感じませんね。
各ディテールは、通常のJ-24を同じ仕様になっています。


ダブルライダース=バイクユースと思われがちですが、シルエットが非常にキレイなのでタウンユースで着用したいという方々にもオススメですよ~。


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

Gジャン

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

最近、ご覧になっている方が非常に多いのがデニムジャケットです。
定番モデルはもちろん、生地の異なるモデルなど、これからの時期に活躍してくれる1着で間違いありませんね。


まずはコチラからご紹介させていただきます↓


REAL McCOY’S Lot.S003J』です。
1stタイプをベースとした大戦モデルのデニムジャケットになります。
第二次世界大戦における物資統制によって、フロントボタンやポケットのフラップが省略されています。
ネーム入りのボタンではなく、月桂樹ボタン。
剥き出しのリベットやシンチバックなども特徴です。
同素材のジーンズとセットアップで着用するのもオススメですよ~。



続いてはコチラ↓


REAL McCOY’S Lot.002J』です。
作業着だったGジャンが、ファッションウエアとして着用され始めた頃のモデル。
1stモデルと比べれば一目瞭然ですが、フロントにフラップ付きのポケットが2つ付き、背中のシンチバックは省略されています。
サイドにはアジャスターボタンが付くなど、左右均等でバランスのとれた1着に仕上がっているのです。
14.75OZの生地感は、着応えがあり、強い縦落ちも楽しめそうです。



続いてはコチラ↓


REAL McCOY'S DENIM JACKET』です。
通称"3rd"モデル。
スタイリッシュなシルエットで、着丈も若干長めになっています。
14.25OZのややザラつきの強い生地感。
サラッと着用していただけるので、非常に着易いと思います。
ディテールはもちろんですが、着用した時のシルエットがとにかくキレイなので、是非、一度袖を通していただきたいですね!



続いてはコチラ↓


JOE McCOY BLACK DENIM JACKET』です。
14OZのややヘビーな生地を用いたブラックデニムジャケットになります。
3rdタイプをベースとした、やや細みで着丈が若干長めのシルエット。
インディゴのジーンズ、チノパン、カーゴ、ワークパンツなど、合わせるパンツを選ばない万能さも魅力の一つですね。
ブラックジーンズ991BKとセットアップで着用していただくのもオススメです。
ブラックデニムならではの色落ちも楽しみですね~。



最後はコチラ↓


JOE McCOY PIQUE JACKET』です。
素材にデニムではなく、畝を不均等に出した、ランダムピケ素材を使用したモデルになります。
非常に柔らかく、ザラ感のある生地感。
使い勝手の良いサンドベージュ、ホワイトではなくアイボリーの2色になります。
ラベルには、ペーパーラベルを使用。
同素材のパンツとセットアップでの着用もオススメです。




詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

MA-1

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

残暑の厳しい日が続いていますが、そんな中、早くもMA-1が入荷しております。
そこで本日は、MA-1をいくつかご紹介させて頂こうと思います。

まずはコチラ↓


TYPE MA-1 REAL McCOY MFG.CO.』です。
当時のミルスペックモデルをベースに、機能性や素材感を再現している、リアルマッコイズネームのMA-1になります。
細身でスタイリッシュなシルエットに仕上げており、着丈もやや長めにするなど、現代的かつ、ファッション性の高さが窺えます
前立て(ストームフラップ)は、角ばった初期型のディテールを採用しています。
初期型モデルとして、オキシジェンタブも外せません。



続いてはコチラ↓


TYPE MA-1 8279D』です。
シンプルな外見とは裏腹に、オレンジのライニングが目を引くMA-1です。
1961年からのMA-1は、リヴァーシブルを目的としてオレンジにしており、1978年からライニングがグレーに戻っています。
フロントには、デッドストックのコーツ&クラークリヴァーシブルジッパー。
袖には、デッドストックのクラウンジッパーを使用。
程よくゆったりとしたシルエットで、長過ぎず、短過ぎずの丁度良い長さの着丈です。



最後はコチラ↓


TYPE MA-1 / First in Viet Nam』です。
最初にご紹介した、リアルマッコイズネームのMA-1をベースとしたカスタムモデルになります。
基本的なディテールは同じですが、左胸と左袖に刺繍パッチを配した、程よいカスタムがカッコいいですね!
左胸パッチの刺繍も雰囲気があってGOODですね。
プレーンとカスタム両方持っていてもアリですね。



着用するにはまだ早いですが、「着たい!」と思った頃には、サイズが無いなんてことが多いので、今の内からチェックしておくのがオススメです。
詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

プルオーバーJKT

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、これからの時期に最適な、プルオーバーパーカーJktをいくつかご紹介させて頂きます。

まずはコチラ↓


JACKET, PARKA, RAIN N-2』です。
ハリとコシのあるコットン100%のキャンバス地を使用した、薄手のプルオーバーJKTになります。
プレーンタイプと左胸にUSNのステンシルが入るカスタムタイプの2種類ございます。
フロントはレースアップ仕様、脇下の通気口や袖の調節用ボタンなどの特徴的なディテールが見受けられます。
適度にゆったりしたシルエットで、着心地も非常に軽やかです。



続いてはコチラ↓


U.S. NAVY DENIM PARKA』です。
10OZのリアルマッコイズオリジナルデニム生地を使用したデニムパーカーになります。
前立てのサ三重構造や樹脂ボタン、大きめのフードなど、コチラも特徴的なディテールが満載です。
デニムなので、着込むことで経年変化が楽しめますよ~。
チノやカーゴパンツと合わせるのがベストですね。



最後はコチラ↓


U.S.N. WHITE COTTON PARKA』です。
シルエットは、デニムパーカーに似ていますが、コチラはコットンツイル素材を使用したパーカーになります。
ポケットは一つで、位置もやや高めに配されています。
真っ白ではなく、生成りのような色合いなのが良いですね。
デニムとの相性はもちろん、異素材パンツとの相性も抜群です。


ザックリ被っていただくだけで様になるのでオススメですよ~。
これからの時期の、ライトオンスアウターとしていかがでしょうか?
詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

シャンブレーシャツ

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、オールシーズン使える万能な1着でもある、シャンブレーシャツ(定番/カスタム)をご紹介させて頂きます。

まずはコチラ↓


U.S.N. CHAMBRAY / SWALLOW』です。
両肩のスワロー、バックのイラストがインパクト大な1着です。
大戦中、兵士たちは自身の軍服をキャンバスに思い思いの絵を描いて楽しんでいたそうですが、中々ユニークなデザインです。
左胸ポケットには、USNのステンシル、ボタンには、青みの強い尿素ボタンが使用されています。
1枚で様になること間違いなしですね。



続いてはコチラ↓


CHAMBRAY SHIRT / NAS BRUNSWICK』です。
ブリュンズウィックにある海軍航空隊基地をイメージしたプリントをバックに施した1着になります。
ミリタリーらしいデザインがカッコいいですね!
先程同様、1枚でも様になりますし、ジャケットのインナーにして、ジャケットを脱いだ時にプリントがあると良いですね。



続いてはコチラ↓


8HU CHAMBRAY PULLOVER SHIRT』です。
シャンブレー地を使用した、クラシカルな雰囲気漂うプルオーバータイプのシャツになります。
とてもシンプルなデザインなので、ジーンズやチノ、カーゴなど基本的には、合わせるパンツなども選ばなさそうですね。
身幅に若干のゆとりがあるので、1枚でラフに着用していただくとカッコ良さそうですね。
ボタンには、真鍮塗装ボタン、チンストラップやマチなど、ワークシャツのディテールも取り入れています。



最後はコチラ↓


8HU CHAMBRAY SERVICEMAN SHIRT』です。
定番のシャンブレーサービスマンシャツになります。
生地には、セルヴィッチシャンブレーを使用。
ボタンには、光沢感と程よい厚みのある高瀬貝キャッツアイボタンを使用しています。
チンストラップ、ペン挿し付きポケット、トリプルステッチによる縫製には抜かりはありません。
王道かつ万能なシャンブレーシャツではないでしょう?


着込むことで生まれる経年変化も、シャンブレーシャツの楽しみの一つですね~。


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

ダブルダイヤモンド ヘンリーネックシャツ

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、新作の入荷も兼ねて、ダブルダイヤモンドのヘンリーネックシャツを各種ご紹介させて頂きます。

まずはコチラ↓


DOUBLE DIAMOND TWIST YARN HENLEY SHIRT』です。
独特の雰囲気をもつ、撚り杢ヘンリーネックシャツになります。
適度な厚みに加え、ハリ、コシのある生地感ですが、着心地は抜群に良いです。
撚り杢なので、ブラウン、ブラックも一味違い、柔らかみのある色合いになっています。
光沢感のある高瀬貝キャッツアイボタンを採用しており、かなり上品なヘンリーネックシャツ仕上がっています。



続いてはコチラ↓


DOUBLE DIAMOND INLAYSTITCH HENLY SHIRT』です。
編み方に特徴のある非常に着心地の良いヘンリーネックシャツです。
インレイ編み生地を使用した、独特の生地感が特徴です。
質感は、とても柔らかで、肌触りも抜群に良いです!
塗装されたブラスボタンには光沢感があります。
リヴの形状、編み方にも特徴があり、伸縮性も高いです。



最後はコチラ↓


DOUBLE DIAMOND HEAVY HENLY SHIRT』です。
セーターのような編み地のヘンリーネックシャツです。
生地に、適度な厚みがありますが、柔らかく、非常に着易い1枚になっています。
袖のリブがやや長めで、ザラつきのある質感とボディよりも厚みのある生地感が特徴的です。
前立てのキュプラや高瀬貝キャッツアイボタンなどのディテールからも、上品さが感じられます。


どれも、1枚でも充分見栄えする、かなり拘ったヘンリーネックシャツですね。
ジャケットのインナーとして、重宝する1着になりそうです!


詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

レザーハット、キャップ、キャスケット

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、レザーを使用した経年変化が楽しめる帽子を各種ご紹介したいと思います。

まずはコチラ↓


LEATHER CASQUETTE』です。
ホースハイドレザーを使用した定番のレザーキャスケットです。
王道のブラックとムラのある色合いがカッコいいブラウンになります!
浅過ぎず、深過ぎずの絶妙な被り心地に加え、キャスケット特有のクラウンの膨らみが抑えられているので、膨らみが苦手でキャスケットに抵抗を感じていたという方でも、違和感なく被っていただけると思います。



続いてはコチラ↓


LEATHER CASQUETTE / DEERSKIN』です。
コチラも定番のキャスケットですが、ホースではなくディアスキンレザーを使用したキャスケットになります。
柔らかく、しっとりとした上質な質感で、クラシカルな雰囲気と上品さが魅力的ですね。
様々なスタイルに馴染むので、使い勝手も抜群ですよ~。



続いてはコチラ↓


LEATHER MECHANIC CAP』です。
ホースハイドレザーを使用した、シンプルなデザインのキャップです。
被った感じは、やや浅めな被り心地ですが、締め付けられるような窮屈さなどはないので、被りやすいと思います。
装飾などがないシンプルなデザインなので、ベースボールキャップと同じ感覚で気兼ねなく被っていただくのが良いと思います。
思い切って、ツバを反り上げて被ってみるのもアリかもしれませんね。



続いてはコチラ↓


LEATHER HUNTING HAT』です。
ホースハイドを使った、レザーハンティングハットです。
深過ぎず、浅過ぎずの被り心地で、ブリムも長過ぎなので、癖のないシンプルな仕上がりです。
スタイルを選ばずに被っていただける万能なハットだと思います。
経年変化と共に、自分好みにブリムの形を整えていくと良いかもしれません。



最後はコチラ↓


HORSEHIDE RIDING CAP』です。
ホースハイドレザーを使用したモーターサイクルキャップになります。
ツバが短く、クラウンが横広がりの独特の形をもつキャップ。
被ってみるとそれほどクセも無く、レザーのワークキャップ感覚で被っていただけると思います。
カジュアルなスタイルにはもちろん、ライダースジャケットに合わせてみたくなりますね。


スタイルのアクセントとして、経年変化も楽しみながら被ってみてはどうでしょうか?


詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

アンダーシャツ

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、アンダーシャツを各種ご紹介させて頂きます。

まずはコチラ↓


UNDERSHIRTS, COTTON, SUMMER』です。
非常にシンプルな、無地のアンダーTシャツになります。
薄手で、ムラ感のある生地感。
着心地も非常に軽やかです。
少しエイジングしたような色合いになっているのも良いですね!
サイズ表記などは、タグではなくスタンプの仕様になっています。



続いてはコチラ↓


McCOY'S 2pcs PACK TEE』です。
アンダーウェアとしてお馴染みの2packTシャツです。
ホワイトとグレーの使い易い色合いでリリース。
ややタイトで、着丈が若干長めのシルエットになります。
張りのある生地感で、首周りもガッシリとしているので、ジャケットやシャツのインナーとしても大活躍してくれます。



最後はコチラ↓


McCOY’S 2pcs V-NECK TEE』です。
今季から、新たにラインナップに加わったVネックタイプの2packTになります。
日本製で、ノンウォッシュの状態です。
コチラも、ややタイトで着丈も程よい長さのシルエットになります。
Uネックやヘンリーネックはこれまでにもありましたが、Vネックタイプは初めてではないでしょうか?


アンダーシャツではありますが、1枚でも十分様になるのが良いですね。


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

BUCOロンT

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、これからの時期に活躍してくれること間違いなしのロングスリーブTシャツを各種ご紹介させて頂きます。

まずはコチラ↓


BUCO STRIPE TEE L/S』です。
毎年ご好評いただいております、BUCOストライプロンTが登場です。
定番のブラック×ホワイトに加え、新色のブラック×ネイビーもございます。
どちらも使い易い色合いで、重宝することは間違いなさそうですね~。
生地には、目が詰まっていない、ムラ感の強い生地を使用しているので、生地がとても柔らかく、着心地も抜群に良いです。
これからの時期なら、J-100やレザーベストのインナーとして活用したいですね。



続いてはコチラ↓


BUCO TEE LONG SLEEVE / A BUCO PRODUCT』です。
吊り編みチューブ生地を使用した、BUCOプリントロンTになります。
ふんわりとした生地感で、着心地も抜群に良いです。
定番色でもあるブラック、ホワイトの2色展開なので、1枚でもインナーとしても使い易そうです。
左胸にワンポイントで入るフライングホイールに加え、袖、バックにもロゴや文字が入る仕様になります。



最後はコチラ↓


BUCO TEE LONG SLEEVE / FLYING WHEEL』です。
先程同様、コチラも吊り編みチューブ生地を使用したプリントロンTになります。
カラー展開も同じですが、プリントは、フロントに入るロゴとフライングホイールマークのみなので、こちらの方がよりシンプルな仕上がりです。
ジャケット、シャツのインナーとして映えるデザインではないでしょうか?


日中は半袖でも平気ですが、夜は少し肌寒く感じることも増えてきたので、そろそろロンTにも目を向けてみてはいかがでしょうか?
どれも着心地抜群なロンTなので、是非、一度お試しいただきたいですね。


詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

バンドカラーシャツ

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、今時期にもオススメなバンドカラーシャツをご紹介させていただこうと思います。



襟無しで首周りがスッキリとした独特の形ですが、カジュアル~キレイめまで幅広いスタイルに合わせていただける万能な1着でもあります。
オールシーズン着用していただけるので、暑い時でも腕まくりなどをすれば問題なく着用していただけます。



まずはコチラから↓


DOUBLE DIAMOND BAND-COLLAR SHIRT Lot.422』です。
インディゴ生地に抜染プリントを施したウォバッシュバンドカラーシャツになります。
薄過ぎず、厚過ぎずのサラッとした生地感で、真夏でも快適に過ごせそうです。
インディゴ生地なので、着用とウォッシュを繰り返すことで、経年変化もしっかり楽しめます。
ジーンズはもちろん、チノやカーゴにバッチリ合います。



続いてはコチラ↓


DOUBLE DIAMOND BAND-COLLAR SHIRT』です。
コットン×リネン素材を用いたシャンブレー生地のバンドカラーシャツになります。
定番のブルーシャンブレー生地なので、合わせるモノは選びませんね。
シンプルな1着だからこそ、使い勝手も抜群に良いです。
清涼感がある上、経年変化も楽しめる生地なので、今時期にこそ着用したいですね。



最後はコチラ↓


DOUBLE DIAMOND BAND-COLLAR SHIRT』です。
ドビー織り機で立体感のある柄を再現した1着になります。
比較的落ち着いた色合いと柄なので、1枚での着用はもちろん、ジャケットのインナーにも最適です。
他の2着同様、薄手の生地感なので、暑い時期でも活躍してくれますよ~。




詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

A-2

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

リアルマッコイズを代表するレザージャケットと言っても過言ではない、A-2JKTのご紹介です。

まずはコチラ↓


TYPE A-2 REAL McCOY MFG. CO.』です。
リアルマッコイズのネームを冠する定番のA-2JKT。
A-2らしさを残しつつも、身幅をややタイトにして、袖を細くするなど、現代的なファッションにも良く馴染むスタイリッシュな形に仕上がっています。
黒に近いぐらいのシールブラウンとやや明るめのラセットブラウンの2色になります。



続いてはコチラ↓


TYPE A-2 ROUGH WEAR 23380』です。
ラフウェア社を代表するモデル23380を実名復刻した1着になります。
リアルマッコイズでは、定番モデルとしてお馴染みですね。
マッコイズネームのA-2に比べ、着丈が若干短く、全体的にややゆったりとしたシルエットになっている他、ポケットのフラップもラフウェアの方が丸みを帯びたデザインになっています。



続いてはコチラ↓


TYPE A-2 Security Aviation Togs』です。
1931年、A-2にジッパーが正式採用されるようになった時に、最初に契約したのが、セキュリティー・アヴィテーション・トッグスです。
ネームタグにも、セキュリティー・アヴィテーション・トッグスの文字が入ります。
ボタン式のフラップポケット、ミックスリブ、7番タロンのジッパーなどの特徴的なディテールが確認できます。
シールブラウンやラセットブラウンとも違う、一味違ったブラウンカラーにも注目ですね。



続いてはコチラ↓


TYPE A-2 DEERSKIN』です。
リアルマッコイズのA-2と言えばホースハイドですが、コチラは、上質なディアスキンに置き換えたモデルになります。
ディアスキン特有の柔軟性は、着心地が抜群に良く、上品さも感じられる仕上がりになっています。
ライニングはコットン100%で、ややくすんだ色合いのホワイトカラーになっています。
フラップ付きポケットには、バッファローホーンボタンを使用したり、襟先は丸みを帯びているなど、このモデルならではの特徴が各所に見受けられます。



最後はコチラ↓


TYPE A-2 REAL McCOY MFG. CO. / RED SILK』です。
A-2のライニングに、赤く染められたシルクを使用した上品さ漂う1着です。
シルクの高級感と独特の艶は、他の素材には無い存在感を放っています。
チラッと見えた時の赤が、堪らなくカッコいいですね!



秋に向けて、A-2を検討されてみてはいかがでしょうか?


詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

無地Tシャツ

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

1枚での着用はもちろん、ジャケットやシャツのインナーにも最適な無地のTシャツをご紹介致します。

まずはコチラ↓


POCKET TEE』です。
カラーバリエーション豊富な、ポケット付きTシャツになります。
若干着込んだかのような、雰囲気と色合いがカッコいいですね!
後染めにより、洗いのかかった生地はとても柔らかく、着心地も良いです。
全色集めたくなりますね!



続いてはコチラ↓


RIB POCKET TEE』です。
こちらもポケット付きではありますが、針抜きリブ素材を使用したポケットTシャツになります。
袖口にリブが付くのが特徴的です。
ややタイトなシルエットですが、伸縮性があり、着用することで、徐々に体に馴染んできます。
先ほどとは違った魅力が感じられる1着です。



続いてはコチラ↓


THERMAL SHIRT S/S』です。
秋冬の定番アイテムでもあるサーマルですが、コチラは半袖のサーマルTシャツになります。
しっかりとした生地感ですが、長袖のモノよりも若干ライトな生地感になっています。
タイト過ぎずの絶妙なフィット感。
肌触りも良く、着心地も良いですね!



続いてはコチラ↓


GUSSET ATHLETIC TEE』です。
V字ガゼットが付く無地Tシャツになります。
シンプルな見た目ですが、ゆったりとした大きめなサイズ感になっているので、1枚で着用すると様になりますね。
生地も若干厚めで、首周りもガッシリとしています。
ラフなスタイルにピッタリです。



最後はコチラ↓


ATHLETIC T-SHIRT / LOOP WHEEL』です。
定番の吊り編みチューブ生地を使用したTシャツになります。
着心地の良さは抜群で、ふんわりとした上質な生地感が特徴です。
とにかくシンプルなので、どんなスタイルにもバッチリハマります。
1度着用すれば病みつきになること間違いなしですね!




詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/