リアルマッコイズブログ

636

ニット色々。

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

寒さが厳しくなってきた今日この頃、そろそろウールを使用したニット類の出番ではないでしょうか?

まずはコチラ↓


VEST,FLYING WINTER, TYPE C-2
A-2とセットでの着用がお馴染みのC-2ベストですが、単体でも使い勝手が良く、ウールのカーディガン感覚で着用していただけます。
ミリタリー色もそれほど強くないので、ダウンベストやライダースに合わせても良いですね。
ナイロン、コットンのフライトジャケットとの相性も抜群です。



続いてはコチラ↓


TYPE A-1 SWEATER,AIRCRAFT MECHANICS
シェットランドウールを100%使用しているので、非常に暖かく、チクチク感もないため、着心地も抜群です。
A-2との相性が最高ですが、こちらもミリタリー感は強くないので、スタイルを選ばずに着用していただけます。



続いてはコチラ↓


JOE McCOY MOHAIR CARDIGAN』です。
繊維が長く、光沢感のある上質なキッドモヘアを贅沢に使用したカーディガンになります。
上品さが感じられますが、カジュアルな装いにもバッチリハマります。
非常に柔らかく、肌触りも最高です!
生地感も厚過ぎないので、ジャケットのインナーにも最適です。



最後はコチラ↓


NORDIC SWEATER
秋冬にピッタリな色合いと柄のセーターになります。
ザックリとした生地感でボリュームもありますが、柔らかみのある生地なので、非常に着心地が良く、チクチク感なども感じません。
中にシャツを着用してアウター感覚での着用はもちろん、ジャケットのインナーとして活用していただけると思います。


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

J-22

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日はこちらのご紹介です↓


J-22 JACKETです。
形は、J-24に似ていますが、J-24に比べ、袖と着丈が若干短く、身幅に少しゆとりのあるシルエットになっています。
普段、J-24は36を着用してジッパーがギリギリ閉まるくらいですが、J-22はフロントジッパーが楽々閉まり、幅にもある程度のゆとりが感じられます。



素材には、ベジタブルタンニン鞣しのホースハイドを使用。


ライニングは、キルティングではなく、ウール100%の十鳥格子柄の生地を使用しているので、見た目の上でのカッコ良さはもちろん、保温性もしっかり備わっています。


付属のベルトの裏面のは、BUCOのロゴが入ります。
フィット感と遮風性を高めてくれますよ~。


タウンユースでの着用はもちろんですが、シルエットや機能性からも見れる通り、ライディングにより適した1着に仕上がっているのではないでしょうか?
是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

※当店は、店舗裏手に駐車場を併設しておりますので、お車、バイクでのご来店をお考えのお客様は、是非ご利用下さいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

今が旬です。

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、今が旬のA-2のご紹介になります。

まずはコチラ↓


TYPE A-2 REAL McCOY MFG. CO.
リアルマッコイズのネームを冠する定番のA-2。
A-2らしさを残しつつも、身幅をややタイトにして、袖を細くするなど、現代的なファッションにも良く馴染むスタイリッシュな形に仕上がっています。




続いてはコチラ↓


TYPE A-2 Security Aviation Togs
1931年、A-2にジッパーが正式採用されるようになった時に、最初に契約したのが、セキュリティー・アヴィテーション・トッグスです。
ボタン式のフラップポケット、ミックスリブ、7番タロンのジッパーなど、最初期型ならではのディテールが満載な1着です。



続いてはコチラ↓


TYPE A-2 DEERSKIN
ホースハイドではなく、上質なディアスキンに置き換えたモデルになります。
ディアスキン特有の柔軟性は、体に馴染み易く、着心地がとにかく良いです。
ホースハイドにはない、ディアスキンならではの経年変化も楽しみです。



最後はコチラ↓


TYPE A-2 WW2 Hand Paint
ハンドフィニッシュで仕上げた、スペシャルモデルになります。
深みのある色合いと艶感はハンドフィニッシュならでは。
所々に見られる黒い斑点も手作業だからこそ生まれるモノで、ムラのある感じも良いですね~。
着込んだ後の経年変化も気になるところですね。


A-2を着用するのに、今がベストシーズンだと思うので、ご検討いただければと思います。


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

デッキジャケット

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、N-1デッキジャケットの前身、後継モデルのご紹介になります。


BLUE COLD WEATHER JACKET
N-1デッキジャケットの前身にあたる、アメリカ海軍のデッキジャケットとして有名なデッキフックジャケット。


ジッパーではなく、フロントがフック式になっているのが特徴です。


N-1の前身なので、ライニングはアルパカではなく、ウールを使用しています。
肌触りも良く、保温性も抜群です。


高密度のコードクロス生地は、タフな上、風も通しづらいです。


シンプルなジャケットなので、パンツも選ばずに着用していただけますよ~。




USN A-2 DECK JACKET
N-1デッキジャケットの後継モデルとしてお馴染みの1着になります。


N-1には、アルパカライニングが使われていましたが、コチラはアクリルボアへと変更されています。


アウターシェルのコットングログランは、適度な厚みと硬さがあり、袖口にはインナーリブも付いているので、遮風性に優れています。


やや濃いめのオリーブカラーは、インナーやパンツも選ばないと思もいますので、使い勝手も非常に良く、良い色合いです。



詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

アルパカベスト

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、肌触り、保温性ともに抜群なアルパカを使用したベストのご紹介になります。


ALPACA VEST
定番のアルパカベストになります。
アルパカ100%の肌触りの良さは格別ですね。


厚みのあるアーミーコードクロスを表地に使用しており、耐久性はもちろん、風も通しにくいです。
着心地も非常に軽く、シャツやスウェットの上に羽織るだけで暖かいです。


ポケットの内側にはウールを貼っています。


ステンシルなどのカスタムもないので、スタイルを選ばずに着用していただけます。



DOUBLE DIAMOND MOLESKIN WORK VEST
ネームはアルパカベストではありませんが、ライニングにアルパカパイルを使用した、30年代~40年代テイストのモールスキンワークベストになります。


表地に、コットンサテンを使用しているので光沢感があります。


ややタイトめサイズ感に加え、後丈が短いベストカットの仕様なので、シャツとの相性が非常に良いです。
ジャケットのインナーにしても、ゴワつく感じもないのでスッキリとまとまりますよ~。


どちらも、アウターベストにも、インナーベストにも使えるので、1着あるとかなり重宝しますよ~。
詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

J-25

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、ライディング、タウンユースにも最適なコチラのレザージャケットのご紹介になります。


J-25 JACKET
シンプルな襟付きのレザージャケットに見えますが、バイクに乗ることを想定した仕様が各所に見受けられます。
風で襟がバタつかないようボタンで留められるようになっていたり、風を遮るウインドフラップが配され、袖もジッパー仕様なので、風の侵入を防いでくれます。


背中にはアクションプリーツが付き、ライニングはキルティング仕様、両サイドにジッパー付きのポケットを配するなど、運動性、機能性にも優れています。


ややタイトめのシルエットなので、バイクユースだけでなく、タウンユースで着用したい方にもオススメな1着です。
是非、店頭にてご覧になってみて下さい。
※当店は、店舗裏手に駐車場を併設しておりますので、お車、バイクでのご来店をお考えのお客様は、是非ご利用下さいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

A-2のお供に。

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、A-2を着用する上で、欠かせないアイテムのご紹介です。
まずはコチラ↓


VEST,FLYING WINTER, TYPE C-2
A-2自体、保温性などは無いに等しいので、薄手で保温力に優れたC-2は、寒い時期でもA-2を着用したい方にとって、必需品といっても過言ではないと思います。
ウール100%のザラつき感や、裾と袖のミックスリブは、当時の質感やディテールを忠実に再現しています。



続いてはコチラ↓


TYPE A-1 SWEATER,AIRCRAFT MECHANICS
保温性に優れたシェットランドウールを100%使用しているので、非常に暖かく、チクチク感もないため、着心地も抜群です。
襟元のVネックは、開きがあまり無いので、Vネックに抵抗のある方でも、違和感なく着用していただけると思います。



続いてはコチラ↓


SWEATER, SLEEVELESS
ウール100%のハンドニッティングリンキング仕上げの拘りの1着。
こちらも、チクチク感がほとんどないので、ストレスなく着用していただけるのではないでしょうか?
ミリタリーというジャンルに囚われず、様々なスタイルにも対応してくれるので、汎用性の高さも魅力的です。



続いてはコチラ↓


TYPE A-10 GLOVE
ポニーハイドを使用したレザーグローブです。
しっとりとした質感で、手にも馴染み易く、ニットリブ、ウールライニングで保温性もバッチリです。



最後はコチラ↓


SCARF, WOOL-KNIT
ウール100%のマフラーですが、肌触りが良く、巻いていてもチクチク感をほとんど感じません。
冬でもA-2を着る方には、首元の防寒は必須だと思います。



着用するのは、もう少し先かもしれませんが、そろそろご検討されてみてはいかがでしょうか?


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

AL-1

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日ご紹介させて頂くのはこちらです。


AL-1 55J13
シンプルな見た目に反して、細やかなディテールが多い海軍のフライトジャケットになります。


ハンドウォーマー用のスラッシュポケットの内側にリブを取り付けています。
内側にリブが付くだけで、ポケットに手を入れた時、風の侵入を防げる為、防寒性、保温性の向上にもなります。


内側のこんな場所にポケットが付くのもAL-1ならでは。
ユニークさも感じられますが、パイロット達への使いやすさを考えての配慮が窺えるディテールになっています。


コットン、ウール、レーヨンウールという三層構造のアウターシェル+高い防寒性を誇るアルパカライニングの組み合わせになっているので、安定した保温性を約束してくれることでしょう。


袖にジッパーが付くモノと付かないモノが存在しますが、ジッパーの有無に生産時期などは関係なく、生産業者がジッパーを追加したのか?、省略したのか?によって違いが生じたそうです。

シンプルな見た目からは想像もつかないくらいの、細やかなディテールからも、機能性をとことん重視したフライトジャケットであることが分かります。


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

ダウンベスト

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、それぞれ異なる素材を使用したダウンベストをご紹介させていただきます。

66 NYLON DOWN VEST
フライトジャケットなどにも使われている、66ナイロンを使用したダウンベストになります。
アウトドアテイストの印象があるナイロンダウンベストですが、シルエットはスッキリとしており、ナイロン生地の光沢感からも上品さが感じられます。
ポケット口に、カンヌキを施して補強するなど細やかなディテールも見受けられます。
シャツやスウェットにも合わせ易い色合いです。



続いてはコチラ↓


MOUTON COLLAR LEATHER DOWN VEST
定番のディアスキンダウンベストに、ムートン襟を配したスペシャルモデル。
15mmの毛足に揃えられたムートンは、存在感も然ることながら、保温性という点でも非常に優れています。
ヨークには、ステアハイドを使用し、メインマテリアルには、柔軟性に優れたディアスキンを使用しているので、着心地が軽いだけでなく、レザーでありながら着易いのも特徴です。



最後はコチラ↓


MOUTON COLLAR HORSEHIDE DOWN VEST
レザージャケットにも使われている、ホースハイドレザーを使用したダウンベストです。
先程同様、コチラにもムートンボアが付けられていますが、色合いがブラウンカラーなので、ボディとの相性も抜群です。
保温性やパーツと言った点は同じですが、ホースハイドレザーならではの存在感がこのベスト最大の魅力ではないでしょうか?
経年変化も楽しみな1着です!



気温もグッと下がって、ダウンベストを羽織るのに丁度良い気候になりつつあるので、サイズがある内に、検討されてみてはいかがでしょうか?
是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

M-1951

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日ご紹介させて頂くのはこちらです。


M-1951 PARKA』です。
M-51と呼ばれるこちらのコート、イギリスでモッズに流行ったことからモッズパーカーとも呼ばれています。
生地には、厚手のコットンサテンが使われている為、サテン特有の光沢感のある生地に仕上がっています。


前丈よりも、後丈の方がやや長めに設定されており、裾の形が特徴的です。
裾を折りたたむことも可能です。


大きめなフラップ付きポケットの中にはウールを使用。


元々、ジャケットの上から羽織るジャケットとして誕生したモノなので、オーバーコートの用途で活用していただけたらと思います。
A-2、J-100、J-24などなど……、上からサッと羽織っていただくだけでカッコイイです。
インナーを調整するだけで、長いジーズン着用できるのも魅力的です!


寒い季節にレザージャケットを着たい方にとっても、魅力的な1着なのではないでしょうか?
M-1951 PARKA

詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

レザーベスト

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、レザーベストを何点かご紹介させていただきます。

まずはコチラ↓


JERKIN VEST』です。
ジャーキンは、第一次、第二次世界大戦を通じイギリス軍が大量に生産、投入したベストです。
素材には、A-2などでお馴染みのシールブラウンのホースハイドレザーを使用し、ライニングには、ウールをビッシリと配しています。
ボタンには、バッファローホーンボタンを採用。
タグに書かれている↑矢印の意味は、イギリス軍の所有物であったことを示すマークであり、ブロードアローと呼ばれています。




続いてはコチラ↓


BUCO LEATHER VEST』です。
ホースハイドレザーを使用した、BUCOのレザーベストになります。
TALON 7連チェーン型ジッパー、TALON スクエア型ジッパーなどのパーツは、J-100と同様のモノを使用しています。
両サイドにポケットが付きます。
非常にシンプルなベストなので、今時期は、シャツやスウェット、Gジャンなどに合わせていただければと思います。



最後はコチラ↓


DOUBLE DIAMOND DEERSKIN PULLOVER VEST』です。
ディアスキンレザーを贅沢に使用したプルオーバーベストになります。
しっとりとした質感で、非常に柔らかいです。
着込むほどに艶が増して、濃色へと変化する経年変化が味わえます。
サイドにジッパーが付くので、とても被り易く、パーカーやシャツとの相性も抜群です!


今が旬のベストなので、1着あるとかなり重宝しますよ~。


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

B-15C

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、B-15Cのご紹介になります。


B-15C OLIVE
B-15Cと言えば、エアフォースブルーをイメージしますが、僅かながらオリーブドラブのモデルも発見されています。
着用した感じは、野暮ったさはなく、比較的スッキリとしたシルエットになっています。
一際目立つ大きめのムートンボアが特徴的ですね。
ボリューム感のあるムートンボアを使用することで、フライトジャケットながら上品さが感じられます。




B-15C(MOD)
ヘルメットの大型化に伴い、ムートン襟が排されたモデルになります。
タグには、MOD(モデファイ)と書かれており改修されたモデルであることを指し示しています。
限界濃度まで染め上げられた濃いブルーからは、上品さまでも感じられます。
やや細みのシルエットで、着用した時のシルエットが非常にキレイな1着です。



詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

サービスシューズ

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、雑誌"2nd"に掲載されていましたコチラのシューズのご紹介です。





U.S.N. SERVICE SHOES
アメリカ海軍の正装用ドレスシューズになります。
メインマテリアルには、ホースハイドレザーを使用しており、光沢感のある上品な仕上がりになっています。
履き込むことで、表情豊かな一足になりそうですね。


ソールは革底になっているので、歩いた時の感覚が独特です。
かかと部分には、キャッツポウソールを使用しています。


ヒールカウンターや細やかなステッチングにも注目です。


キレイめなスタイルにはもちろん、適度なボリューム感もあるので、カジュアルなスタイルとも相性が良さそうです。
万能な1足として重宝していただけると思います。
是非、店頭にてご覧になってみて下さい。
U.S.N. SERVICE SHOES


 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

Pコート

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、秋冬のアウターの代表格でもあるコチラのご紹介になります↓


U.S.NAVY PEA COAT
定番モデルのPコートになります。
限界まで打ち込まれた高密度で肉厚なダブルクロスメルトンが特徴で、遮風性、保温性が高く、冷たい風から身を守ってくれます。
大振りの襟を立て、襟裏のチンストラップを留めれば、より一層風を通さず、高い保温性を保つことが可能です。


ハンドウォーマーポケット内側には、保温性に優れたコーデュロイ素材が使われています。


ボタンも忠実に再現されています!


ややタイトめなサイズ感で、着用した時のシルエットが非常にキレイな1着です。





U.S.NAVY PEA COAT (1913)』です。
1913年、第一次世界大戦の前年に採用されたピーコートをモチーフにしたモデルです。
コチラも、目の詰まった頑強な生地感を再現するため、限界まで打ち込まれたダブルクロスメルトンを使用しています。


13スターボタンはエボナイトで再現され、スラッシュポケット以外に、フラップ付きのポケットを両サイドに配置されています。


最初にご紹介したモデルに比べて、着丈が若干短く、ややゆったりとしたシルエットになっています。


防寒性の高いアウターとして、秋冬には欠かせない存在ではないでしょうか?
是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

WOOL.JKT.COAT

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日ご紹介させて頂くのはこちらです。

まずはコチラ↓


FIELD SPORTS JACKET
毎シーズン好評のウールスポーツジャケットになります。
メインマテリアルにはウールを使用し、袖口や肘、ポケット、アジャスターなどにレザーを贅沢に使用しています。
補強の役割で付けていますが、見た目の上でも、良いアクセントになっています。
重厚な見た目に反して、着心地は驚くほど軽く、保温性、防寒性にも優れています。
染色の濃度がかなり濃い為、ネイビーではなく、限りなくブラックに近い色合いに見えると思います。



続いてはコチラ↓


FIELD SPORTS JACKET / RED PLAID
先程のウールスポーツジャケットをベースに、チェックメルトンを使用したジャケットになります。
各所ディテールなどは同じに見えますが、左胸にまでレザートリムを使用したり、裏地にヘリンボーンツイル地を使用するなど、細部に違いが見受けられます。
落ち着いた色合いのレッドチェックなので、子供っぽさはなく、大人な雰囲気の1着に仕上がっています。



最後はコチラ↓


FOUR POCKET WOOL WORK COAT
雰囲気は、ウールのスポーツジャケットに似ていますが、コチラはウールのコートになります。
ややタイトめのサイズ感で、着丈も長めになっています。
ウール100%なので、保温性、防寒性も抜群です。
ポケット口、袖口には、ホースハイドレザーを使用しており、補強+上品さが加わっています。
非常にシンプルなコートなので、スタイルを選ばずに着用できそうです。


是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

ベスト

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、秋冬のシーズンに最適なベストのご紹介になります。


WOOL WORK VEST
ラッセル編みのウールストライプ生地を使用したワークベストになります。
ジョーマッコイの刻印が入ったドットボタン、鉄製の刺し型シンチバック。
各所にパイピング処理するなど、細かい仕様にまで拘っています。


ウール100%なので、保温性もバッチリ!


ややタイトめなサイジングに加え、生地感もそれほど厚くないので、インナーにしても嵩張ることはないと思います。


続いてはコチラ↓


WOOL RASCHEL VEST
ラッセル編み地を用いたワークベストになります。
やや肉厚な生地感に仕上がっていますが、インナーベストとしても活用していただけます。
防寒性はもちろん、耐久性にも優れています。


背中に鉄製のシンチバック、裁断面をパイピング処理するなどの仕様を施しています。


スタイルを選ばずに着用できるのが良いですね。


最後はコチラ↓


ALPACA VEST
定番のアルパカベストになります。
アルパカ100%の肌触りの良さは格別で、チクチク感もありませんね!


厚みのあるアーミーコードクロスを表地に使用しているので、風を通しにくく、アルパカで保温性も確保されているので、サッと羽織っているだけで十分暖かいです。


ポケットの内側にはウールを貼っているので、手を素早く暖めてくれます。
シンプルなデザインなので、合わせ易いのも良いですね。



今時期は、シャツやスウェットの上に羽織り、もう少し寒くなってきたらインナーベストとして使うなど、主役にも脇役にもなれる使い勝手の良いベストばかりなので、1着あると重宝しますよ~。


詳しくは店頭でご覧くださいませ。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

B-10

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日ご紹介させて頂くのはこちらです。


B-10 / STAGG COAT
1944年にのみ生産されたフライトジャケットB-10です。
非常に短い期間で採用されたジャケットでありながら、スタッグコート社が2回も契約に成功しており、1回目は黒いタグ、2回目は白いタグで区別されています。


袖口までビッシリと張り巡らされたアルパカライニング。
ムートン、アルパカ共に滑らかな質感で、肌触りが抜群に良いです。
寒さが厳しい時には、襟を立ててチンストラップで留めれば、首周りの保温性がより増しますよ~。


また、スタッグコート社のB-10をベースにしたコチラのカスタムモデルもオススメです↓


TYPE B-10 / WILD CHILDREN
左胸のレザースコードロンパッチ、背中のヴァーガスガールが特徴的な1着になります。



続いてはコチラ↓


TYPE B-10 ROUGH WEAR
ラフウェアモデルのB-10になります。
先ほどのモデルとは異なり、肩のエポレットが無く、襟のボアがやや大きめになっています。
襟ボアを大きくすることで、不思議と上品さが漂いますね。


もちろん保温性も抜群で、遮風性も高いので、秋冬には欠かせない1着になりますね。


カスタムタイプも非常にカッコいい仕上がりですよ~。


TYPE B-10 / 502d P.I.R

フライトジャケットらしい泥臭くさも感じられますが、シルエットは程よくタイトめなので、着用しても野暮ったさがあまりなく、スッキリとしたシルエットです。
フライトジャケットの中でも、根強い人気を誇るB-10を今年は検討されてみてはいかがでしょうか?
是非、店頭にてご覧になってみて下さい。

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

G-1

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、寒さが増してくるこれからの時期にオススメなレザージャケットをご紹介致します。


G-1 REAL McCOY MFG.CO.55-J-14
海軍のレザージャケットとして定番とも言うべきモデルがG-1です。
しなやかで柔らかみのあるゴートスキンを使用しており、着込むことでツヤ感生まれます。
シックな色合いのムートンボアが上品さを漂わせていますね。
背中のアクションプリーツはもちろん、機能性を考えたディテールも随所に見受けられます。
王道なモデルだからこそ押さえておきたい1着でもありますね。





AN-J-3A REAL McCOY MFG. CO
1946年に一度だけホースハイドレザーで生産されたモデルがAN-J-3Aです。
カラーは、キメ細かいツヤ感が特徴のシールブラウンになります。
明るめのムートン襟は、肌触りが良く、存在感も抜群です!
ボディのシールブラウンとムートン襟のコントラストも絶妙です。
ライニングには、レーヨンを使用しているので、袖通しが良く、レーヨンならではの光沢感が美しいです。


これからが旬を迎えるレザージャケットだと思いますので、是非、店頭にてご覧になってみて下さい。


 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

刺繍JKTその2

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

先日ご紹介致しました刺繍JKTのご紹介その2になります。


CAR CLUB JACKET / WINDY CITY WALKERS
フロントと背中にチェーン刺繍を施した、ユニークさ漂うカークラブジャケットになります。
当時の仕様に忠実な、表地のブロークンツイルウールは、適度なザラつきと保温性を備えており、生地にも厚みがあります。
表地のウール地とは対照的に、裏地は、滑らかで指通りの良いレーヨンサテン地になっており、袖が通し易いです。


ポケット口にのみホースハイドレザーを使用するなど、細かい仕様にも注目していただきたいです。


着丈は若干短めで、インナーにシャツ+ベストを着用しても問題なく着用できそうです。




SQUADRON JACKET / SCREAMING EAGLES
肩から袖にかけてのラインや、刺繍製パッチを各所に施すなど、非常に豪華な仕上がりになっています。


表地には、先ほど同様オイルカットされたブロークンツイルウールを使用しています。
裏地はコットン100%で、柔らかく肌触りも良いです。


こちらも着丈は短めですが、幅には若干のゆとりが感じられます。


先日ご紹介した刺繍JKTもそうですが、やっぱり刺繍モノには不思議と惹かれてしまいますね。
サッと羽織るだけでバシッと決まるカッコ良さも魅力的ですね。
是非、店頭にてチェックしてみて下さい!

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/ 

刺繍JKT

ザ・リアルマッコイズ茨城です。

本日は、芸術とも言うべき、刺繍が施されたジャケットをご紹介させて頂きます。


U.S.NAVY SOUVENIR JACKET
オリエンタルな雰囲気漂う刺繍ジャケットになります。
龍の刺繍は、襟、袖、裾、背中に入ります。
胸には兵士の名前が入るなども、スーベニアジャケットならではの特徴。
非常に綺麗な刺繍に、ついつい見惚れてしまいますね!
ウール100%の生地なので、保温性も備わっています。
ヘビーな生地感ではなく、比較的ライトな生地感なので、シャツジャケットとして着用していただけます。




WOOL ATHLETIC JACKET / BULLDOGS
袖、襟、裾にリブが付くデザインは、後のスタジャンの原型だと言われています。
リブは、やや肉厚に仕上げられています。
着丈はやや短めで、少しタイトなサイズ感のシルエットになっています。
バックの刺繍がとにかく魅力的ですね!
ブルドックの顔が大きく刺繍されています。
シンプルな1着なので、合わせるインナーやパンツにも困りませんね。


カスタムにも様々な種類が存在しますが、やっぱり刺繍はカッコいいですね!
是非、店頭にてチェックしてみて下さい!

 

ザ・リアルマッコイズ茨城
http://realmccoys-ibaraki.com/ 


 

ザ・リアルマッコイズ茨城フェイスブック
https://www.facebook.com/realmccoys.ibaraki/